スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

枯葉

►2008/09/17 11:54 

落葉 心に影が射す その場所に
    私の一番 痛い処を 躊躇なく指さすんだ
落葉 心が枯れ果てる その場所に
    私の一番 居たい処に 躊躇なく撒き散らすんだ

逃げも隠れもできない
闇と云う 隠れ蓑も通じない
ほんの少しの 私の光を目印に

彼は 枯葉をカサカサ鳴らして
    私の心を 踏み躙る
彼は 枯葉をカサカサ鳴らして
    私の心を 摘みに来る


落葉 心に影が射す その場所に
    私の一番 痛い処を 躊躇なく指さすんだ
落葉 心が枯れ果てる その場所に
    私の一番 居たい処に 躊躇なく撒き散らすんだ

逃げも隠れもできない
闇で或る故 目敏く光る
ほんの少しの 私の光を目印に

彼は 枯葉をカサカサ鳴らして
    私の心を 踏み躙る
彼は 枯葉をカサカサ鳴らして
    私の心を 摘みに来る


落葉 心に影が射す その場所に
    私の一番 痛い処を 躊躇なく指さすんだ
落葉 心が枯れ果てる その場所に
    私の一番 居たい処に 躊躇なく撒き散らすんだ

逃げも隠れもできない
闇に紛れた 姿形手探りで
唯一無二の 私の光を目印に

彼は 枯葉をカサカサ鳴らして
    私の心を 摘みに来る
彼が 枯葉をカサカサ鳴らすと
    私の心が 罪で狂う




久々に暗い詩をアップです(>_<)

わかりにくいのでネタバレすると

詩中の「彼」とゎ自分の中に潜む「罪悪感という名の罰」の意識です

罪悪感に苛まれ、心に闇を落として

そこから抜け出せなくなった時に

最後の頼みの綱だった「ほんの少しの希望」すらも

「彼」に蝕まれそうになる


そんな精神的ダークな詩です


心に豊かな緑が宿り

光で包まれますように


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(10)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ありがとうございました!

コメントありがとうございました!

罪悪感・・・
やっかいですね

基本的に人はネガティブな思考になりますよね

言葉は不思議ですね
心を表し、心を変える
そんな言葉を操る方々が
うらやましいです^^

この秋に
私も何か創造してみょうかなと思います!


No:272 2008/09/17 20:41 | たか #-URL[ 編集 ]

ホーエンハイム

らぶい らぶい じ~つに おくがふかい~ いつも のうに こっしんが さされるように しげきされます いんのふみかた とか けっこう ぱくらせていただいております ぱそちん ちょうしわるく けいたいから しつれいしてます。
あいねさま みならい こめかえしは じぶんの ぶろぐで しますね ひらがなって あたか~い?
よみにくいでしゅかね そうさく がんばってくださいよ~


No:273 2008/09/17 21:13 | メガ一休です #-URL編集 ]

心の中の闇
深ければ深いほど、一点の光を探すのが易しくなる。
その光を目指して歩んでいけば、いつか必ず、
眩しいくらいの日の光に照らされた世界へと、
たどり着けるのでしょうね。


No:274 2008/09/17 21:56 | じぞう #-URL[ 編集 ]

アキがそこまで

すっかり、秋色の詩が出るくらい、涼しくなってきましたね

相変わらず、類音言葉の使い方が新しい@w@
落葉は、想いの欠片や思い出を表しているのでしょうか?罪悪感に蝕まれる罰に、本当の意味で心折れるというのは、なんとも説明しがたい痛さを持ちますね。
心の中に潜む闇も、その闇を照らす光も、自分であることに気付いたら、自身が光になれれば、いつか病むことも治まるんでしょうか。

深く考えさせられます。
ってことで、ポチv-238


No:275 2008/09/18 05:55 | あきら #-URL編集 ]

「来るな」
叫んではみるけれど
彼は聞く耳を持たず

「近寄るな」
振り払ってみるけれど
彼はもう既にそこに

私の中に居座るな
私に触れてくれるな

枯葉と共に 砕け散れ


No:276 2008/09/18 08:49 | 十萌 #-URL編集 ]

ありがとうございます^^

Re:たかさん

「人間ゎ生きているだけで罪である」とゆ言葉もあるくらい
人間って罪悪感と共存していかなければいけない生き物なんですよね(>_<)

そこからどうやって抜け出すか
恐怖と闘って克服できるかどうか
一抹の不安を抱えながら
誰かの支えもあるでしょう
泣くしかない時もあるでしょう

けれどそうしていつか乗り越えた時に
また大きく成長できている

そんな自分を想いながら
私も罪悪感と闘っていきたいと思います^^

>この秋に
>私も何か創造してみょうかなと思います!
ぜひぜひ!創造の秋ですねー(>_<)b
なにか新しいコトに挑戦するのって
すごく素敵なコトだと思います!
私のように色々挑戦しすぎて手がまわらなくならないようにほどほどにーw


No:278 2008/09/18 09:46 | 愛音 #2VCX0lgQURL編集 ]

コメントどうもですw

Re:メガ一休ですさん
>らぶい らぶい じ~つに おくがふかい~
奥深いですかね?
自分じゃ気付きませんでしたw

>いつも のうに こっしんが さされるように しげきされます
さっそく「こっしん」ググってきます(>_<)

(3分経過)

ああ!骨鍼でしょうか!
針治療でつかわれる針のことらしいですね!^^
なるほど脳に針治療されるような。。。と
あいかわらずコメントが知的シュールですねw
おかげさまでまたひとつ賢くなりましたよ!(>_<)b

>いんのふみかた とか けっこう ぱくらせていただいております
そうだったんですかw
ぱくりと言ってしまうと私の場合
韻を踏むコト自体が漢詩のぱくりになってしまいますねw
二人とも漢詩のぱくりってことでどうでしょうか(^O^)/

>ぱそちん ちょうしわるく けいたいから しつれいしてます。
ぱそちん早く復帰するといいですね(>_<)
ケータイからわざわざありがとうございます!
けれど、どうしてひらがななのだろう。。。@@

>あいねさま みならい こめかえしは じぶんの ぶろぐで しますね ひらがなって あたか~い?
お返事見に行かせていただきますね!^^
見習うコトなんてなにもないフリーダムなブログなんですケド('〇';)
ひらがな暖かいですよねー^^
日本ゎ漢字・ひらがな・カタカナ・英語
全部歌詞にフツーに使っているので面白い&表現に幅ができていいですよね^^

>よみにくいでしゅかね そうさく がんばってくださいよ~
大丈夫です!
うちもたまに、ひらがなだけの詩とか平気でアップしてますので!(>_<)
さきほどの「こっしん」のように
自分が知らない熟語が出てきた時に
ひらがなだとイメージがわきにくく
漢字だと鍼灸の「しん」なのだと見てわかるので
なんとなく字が体を表すーを再認識できましたね^^
漢字も大事ですねー^^


No:279 2008/09/18 10:04 | 愛音 #2VCX0lgQURL編集 ]

コメントどうもです^^

Re:じぞうさん

>心の中の闇
>深ければ深いほど、一点の光を探すのが易しくなる。
そうですね!
今回の詩中でゎ光を消しにくる「罪悪感」が脇役として登場していますが(>_<)
その光を目指す「希望」や「夢」などが現れてくれるコトを願います^^


No:280 2008/09/18 10:08 | 愛音 #2VCX0lgQURL編集 ]

コメントどうもです^^

Re:あきらさん

>すっかり、秋色の詩が出るくらい、涼しくなってきましたね
ようやく私のニガテな暑い時期が過ぎ去ろうとしています^^
ちなみに寒い時期もニガテですw
冬になるとガタガタと音が聞こえてきそうなくらい
震えます((((~~▽~~ ;)))ガタガタガタ

>相変わらず、類音言葉の使い方が新しい@w@
ありがとうございます!(>_<)b
もっともっと日本語を知って
幅広い言葉で美しい韻が踏めるようになりたいです^^

>落葉は、想いの欠片や思い出を表しているのでしょうか?
そうです^^
心に波紋が広がるようなイメージで落葉した場所に闇が広がるような意味を込めました

詩を書く時私ゎ大体映像も同時に浮かびます
その物語の映像を元に詩を組み立てていくか
詩が舞い降りてきて、それに映像をつけていくのか
順序ゎ逆でも「風景と言葉」で一対になっています^^

心の真ん中に木が立っていて
その葉が枯れて落ちて行くとき
心も枯れそうになっている、という意味も込めました

たとえばそれが悲しい出来事だったり
どうしようもない絶望感だったり

>罪悪感に蝕まれる罰に、本当の意味で心折れるというのは、なんとも説明しがたい痛さを持ちますね。
「心が折れる」とゆ言葉を聞くといつも私が思うのが
「柳に雪折れなし」とゆ言葉なんです^^
柳の枝ゎ、どんなに重く雪が降り積もっても決して折れるコトなく、しなやかで、そして強く立っている。

私もそんな風に強くしなやかに生きていきたい
そう思っています^^

>心の中に潜む闇も、その闇を照らす光も、自分であることに気付いたら、自身が光になれれば、いつか病むことも治まるんでしょうか。

そうかもしれません(>_<)
けれど私自身
光も闇も結局自分の弱さが創り出す幻と知りながら
それでもどうしようもないコトが時々ありますので
外的要因が0じゃない限り自分ひとりで解決するのも難しいのカモしれませんね(>_<)

偉そうにすいませんm(__)m
ちょっと真面目に答えすぎでしょうか(>_<)

とても素敵なコメントありがとうございました!^^
色々と理解していただけてめっちゃ嬉しいです!


No:281 2008/09/18 10:26 | 愛音 #2VCX0lgQURL編集 ]

ありがとうございます^^

Re:十萌さん

かっこいい詩をありがとうございます!(>_<)b
もっと続きを読みたい気分にさせられました^^
この詩好きです(*^_^*)
十萌さん作の「落葉」の追記として保存させていただきますね!(>_<)b

ありがとうございましたm(__)m


No:282 2008/09/18 10:33 | 愛音 #2VCX0lgQURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。