スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

Classic

►2009/08/24 00:00 

Classic


長い髪が好きだと聞いた
噂話を鵜呑みにして
私はひとりそっと髪を伸ばし始めた

可愛い笑顔が好きだと聞いた
風の便りに左右されて
私はひとりそっと鏡に笑って見せた

心に時代があるのでしょうか
片想いがつらいのは今も昔も変わりない気がします
軽々しい恋愛に流されてしまわないように
必死にしがみついているだけなんです

求められるままに愛されることを
拒否する強さは私にはなくて
嫌われないように順応することでしか
自分を認めてもらえない気がした あの頃

幼かった since classic


黒い髪が好きだと聞いた
あなたに好かれることを夢見て
私はひとりそっと髪を黒く染めた

家庭的な人が好きだと聞いた
あなたのことをもっと知りたい
私はひとりそっと料理を習った

恋に理由がいるのでしょうか
‘傍にいたい’それだけは今も昔も変わりない気がします
弱々しい繋がりに脅されてしまわないように
しっかり立とうとしているだけなんです

与えられるままに愛されることを
疑う理由も私にはなくて
火が消えないように傍にいることだけが
唯一の幸せとひたむきに信じた あの頃

臆病だった since classic

求められるままに愛されることを
拒否する強さは私にはなくて
嫌われないように順応することでしか
自分を認めてもらえない気がした あの頃

幼かった since classic

classic






みなさまどうも愛音です^^

今日の詩ゎ最近書き上げたものです(*゜▽゜)

一見純粋な恋愛の詩に見えるかと思いますが

実ゎ深いテーマがあったりします

タイトルの「Classic」とゎ古典や伝統って意味ですね

ちょっと古臭い感じを意識して書いてみましたが

見た目や服装こそ違いますが

基本的な心の部分に今も昔もあまり関係ないように思えます

若者だけが今の時代に感化されて生きているワケじゃないですから

どの時代も「最近の若者は。。。」と言われているように

それぞれの時代に合った生き方を

みんなそれぞれ一生懸命に生きているだけなんです


恋愛における「求められる」とゆ意味にゎそれぞれ捉え方があるかと思いますが

すべてを含んでいるとだけ書いておきます

たぶんみなさんが直感的に浮かんだものを念頭に描いています

女性と男性でゎ恋愛に対する期待の矛先に違いがありますが

女性の場合ゎ精神(心理)的な愛を一番に求め

男性の場合ゎ物理(肉体)的な愛を一番に求める傾向があるそうです

今回ゎそんな意識の違いを若干遠まわしにテーマに織り込んでおります


「嫌われたくない」ただその一心で

すべてを受け入れようと思う女性ゎ意外と多いようです

男性よりも女性の方が順応性が高いことも

さまざまなことに染まりやすいことも

すべてが相手次第で変わりやすい理由かもしれませんね


今日ゎぱっと見簡単に詩に見えてちょっと深いテーマでしたので

詳しく解説してみました


大人顔負けの恋愛の低年齢化が進む昨今

自分を大事にして欲しい、相手を大事にして欲しい

そう願いつつ

すべての方たちが互いに理解しあえますように。。。

祈ります

それでゎまた(*゜▽゜)ノ







にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

コメント

愛音さんへ^・^

こんにちわぁ~愛音さんv-22

おぉぉ~なんか、とても好きな詩かもしれません^^

>長い髪が好きだと聞いた
>噂話を鵜呑みにして
>私はひとりそっと髪を伸ばし始めた

嫌われたくない、好かれたい一心で~ってのもありますが、
私は、結構、好きです(〃▽〃)

お互いの思いやりや、相手を思う心が大切ですねよ♡

うぬ、男に順応性の高い人もおりますぞっ~。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

うひひぃ~♪ ← 意味不明ww


>求められるままに愛されることを
>拒否する強さは私にはなくて
>嫌われないように順応することでしか
>自分を認めてもらえない気がした あの頃

ここまできちゃうと、ちょっと違うのですがね^^;;
恋愛は、二人が向き合えないとできないですもんね^^


あぁあぁぁぁ~,悪魔のようにしがみついてくる人から

   逃げたいglassmaskでした ,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ テッタイ!


No:5602 2009/08/24 01:16 | glassmask #pqjWreQwURL編集 ]

なるほど。

初めさらっと読んで、また清楚なイメージの恋愛詩なのかと思いましたが、深い意味が込められていたのですね。

>すべての方たちが互いに理解しあえますように。。。

>祈ります

その通りですね。

写真も綺麗ですね。柔らかで物静かな表情がとても素敵です。


No:5603 2009/08/24 09:05 | トクベー&キーボー #Nvwgs0qUURL編集 ]

好きな人のために自分を変えようと努力する人。
たしかに古風な感じですね。
私はそういうタイプじゃなかったと思います。
自分を変えることが楽しければいいですけど、もし苦痛であれば無理しないほうがいいですよね。
自分の自然体でいられる相手が理想的かなと思ったりします。


No:5604 2009/08/24 11:38 | sunnylake #BYTNg32QURL[ 編集 ]

今回のジャケは英会話の広告のようですね♪

> 見た目や服装こそ違いますが
> 基本的な心の部分に今も昔もあまり関係ないように思えます

たしかに今も昔もあまり変わんないですよね。

好きな人が何気なく発した言葉は
すぐにインプットしちゃうし

好きな人に気に入られるためになら
顔晴れますもんね。


No:5605 2009/08/24 17:37 | セキタイ #yZxzlliUURL編集 ]

超共感です!
この件に限らず、最近の若者は~と言う方を見掛けることがありますが、
そういう方が電車の中で大声で話していたり、
携帯をマナーモードにしておらず、
車内に着信音が鳴り響いたりしていることが多々あります。
学生の頃から、結局大人って何なんだろう?って思ったりしていました。
自分の悪いところにも目をつぶらずに見られる大人でありたいですね。

姫も基本はこういう姿勢ですよね?
精神的な繋がりを求め過ぎて、相手に重たく思われたことがありました。
相手があっての恋愛ではあるので、
上手くバランスが取れればいいのですが、
簡単にはそうならないのが現実なんですよね・・・

ただ・・・今は恋愛よりも自分自身をしっかりと持たないと、
どうにかなってしまいそうです・・・


No:5606 2009/08/24 18:42 | 果緒 #MMIYU.WAURL編集 ]

お邪魔します♪

愛音さんこんばんは♪
光を映す湖のどこまでも透き通った水、湖の底でキラキラと光る
引き込まれそうな湖底。変な表現だけど、素敵な写真ですね♪
詩を読ませてもらう前に見とれちゃいました^^
恋愛感ていろいろあるけど、時には臆病になったり
時にはびっくりするぐらい大胆になったり、すごく一途だったり
今も昔も変わらないものってあるのかなとAzは思う。
愛し、愛される関係。お互いを尊重しあって、助け合って、お互いに慈しむ
心を忘れずにいたいなと思うAzです。
でもとても奥深い詩なんですね。すごいなぁ☆


No:5607 2009/08/24 22:18 | 優莉.Az #jt10sy1cURL編集 ]

ふむふむ

 古典(文字通りの)を読んでいると、昔の人も結構心が揺れるポイントは変わらないんだなぁとか、男女のスタンスの根本はあまり変わらないのかもと感じます。そんな古に思いを馳せつつ。

 男性の欲求と女性の欲求がさりげなく対比させられていますよね。男性の好みは「こんな人といたい」という即物的なものなのに、「私」は「この人といるためにしたい」という考え方。どちらかというと「私」に共感する乙男の私ですがw
 不特定多数を狙っている男と環境を改善するような感のある女。どことなく狩猟をしていた頃かたあまり変わらないのかもしれませんね。自分の好みに合わせようとするいじらしい人を好きになることが多いのも、昔からなんでしょうかwww

 今回はどこも大切な言葉たちのように思いますが、その中でも特にピックアップしたくなったのが、まず

>弱々しい繋がりに脅されてしまわないように
>しっかり立とうとしているだけなんです

 のフレーズ。
 髪を伸ばしたり黒くしたり、笑顔の練習をしたり、料理の勉強をしたり……。いじましい姿は愛らしいですが、それらがどうにも弱々しい繋がりを作ろうとしているだけに思えてならないのでした。そんな繋がりに頼らなくてもよいように――つまりは恋人になれるように――弱々しい繋がりを増やしていくと言うのは、なかなか複雑な心境になりました。

 きっとそれが、
>求められるままに愛されることを
>拒否する強さは私にはなくて
>嫌われないように順応することでしか
>自分を認めてもらえない気がした あの頃
 でも続いているんじゃないかと思えます。
 求められるままに、という一方的な感のある愛情表現を拒否できないのが嫌われたくないという心理のためというのは、それはそれで危うい繋がりのような気がするので。

 うーん、なんだか今回の読みは我ながら自信がありませんねー。
 ともっく、自分の恋愛観や付き合い方をもう一度見詰めなおしておこうと思います。恋人が出来る前にwwwww


No:5611 2009/08/25 21:25 | 秋山涼 #-URL編集 ]

詩もいつも素敵ですが今回は解説の言葉に
あーなるほど、そうですねーと感嘆されられました。

よく
昔の古きよき伝統を~とか
昔は良かった~
そんな話をたまに聞きますし
確かにその方の言うことには理も説もあるように感じます。

でも愛音さんのおっしゃるとおりで
現代に立ち戻って考えてみれば
今の時代に合わせた生き方があって
そのなかにも人間としての
美徳がたくさんあるわけで

決して現代が昔に劣っているということではないんだと感じました。
この詩や解説を読ませていただいてそう感じました。

なんだかコメ書いているうちにひとり物思いの方向へトリップして行って
だんだん自分でもなにいってるのかわからなくなってきたので
そろそろ失礼しますw


No:5615 2009/08/27 23:07 | グラファイト #4UgWIYZcURL[ 編集 ]

Re: glassmaskさん

コメントどうもです^^
レスが遅くなりました(>_<)

> おぉぉ~なんか、とても好きな詩かもしれません^^

気に入っていただけて良かったです(*^-^)

> >長い髪が好きだと聞いた
> >噂話を鵜呑みにして
> >私はひとりそっと髪を伸ばし始めた
>
> 嫌われたくない、好かれたい一心で~ってのもありますが、
> 私は、結構、好きです(〃▽〃)
> お互いの思いやりや、相手を思う心が大切ですねよ♡

ええ、私もそんなクラシックな気持ち好きですよw

> うぬ、男に順応性の高い人もおりますぞっ~。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
> うひひぃ~♪ ← 意味不明ww

glassmaskさんの場合我慢強いだけカモしれないと想わなくもないですw

> >求められるままに愛されることを
> >拒否する強さは私にはなくて
> >嫌われないように順応することでしか
> >自分を認めてもらえない気がした あの頃
>
> ここまできちゃうと、ちょっと違うのですがね^^;;
> 恋愛は、二人が向き合えないとできないですもんね^^
>
そうそう、この詩ゎ
glassmaskさんへのレスなのではっきり書きますが
未成年HIV感染者が増加の一途だとゆ現状に対して
男女の恋愛感の違い、女性が男性に嫌われないために
すべてを受け入れてしまうとゆ声の多さ
そんなところから書くに至った詩です
ぱっと見に比べるとかなり重い内容となっています

> あぁあぁぁぁ~,悪魔のようにしがみついてくる人から
>    逃げたいglassmaskでした ,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ テッタイ!

あまり無理なさらずにw


No:5634 2009/08/31 15:17 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: とくべーさん

コメントどうもです^^

> 初めさらっと読んで、また清楚なイメージの恋愛詩なのかと思いましたが、深い意味が込められていたのですね。

ですです
世界ゎさまざまな問題を抱えていますが
相手を想うあまり全てを受け入れることも大事ですが
自分を大事にして欲しい、そして自分を大事にしてくれる人を見極めて欲しい
そんな風に思います

> >すべての方たちが互いに理解しあえますように。。。
> >祈ります
>
> その通りですね。
>
> 写真も綺麗ですね。柔らかで物静かな表情がとても素敵です。

ありがとうございます^^
裏にこめられた内容が少し重めでしたので
ジャケ画ゎあえて明るく、だけど詩の内容と重ねると少しせつなく見えたらと思いました


No:5635 2009/08/31 15:21 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: sunnylakeさん

コメントどうもです^^

> 好きな人のために自分を変えようと努力する人。
> たしかに古風な感じですね。
> 私はそういうタイプじゃなかったと思います。

気づけば好きな人の色に染まっていく
そんな人も多いと思います
私もそんな人種の一人です(^-^;

> 自分を変えることが楽しければいいですけど、もし苦痛であれば無理しないほうがいいですよね。
> 自分の自然体でいられる相手が理想的かなと思ったりします。

ですです
無理しなくても長い間一緒にいると似てくるってゆのゎあると思います
それくらいならいいですけど
無理して相手に合わせ続けないと関係が終わってしまうような気持ちなら
心も体も長続きしないので
やっぱりお互いが自然体でいられるのがいいですよね

この詩の裏側に込められたメッセージゎとても重たいので
いつか曲をつくった時にでも公表しようかと思います


No:5636 2009/08/31 15:25 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: セキタイさん

コメントどうもです^^

> 今回のジャケは英会話の広告のようですね♪

ECCジュニアでしょうかw
言われてみるとそんな感じですね(^-^;

> > 見た目や服装こそ違いますが
> > 基本的な心の部分に今も昔もあまり関係ないように思えます
>
> たしかに今も昔もあまり変わんないですよね。
>
> 好きな人が何気なく発した言葉は
> すぐにインプットしちゃうし
>
> 好きな人に気に入られるためになら
> 顔晴れますもんね。

そうそう、基本的な部分ゎほとんど変わらず
変わっていったのゎ昔若者だった現在の大人たちだったりするんですよね
理解できなくなってしまうのゎ
大事な気持ちを忘れていってしまっているからカモしれません
この話ゎ詩の内容とゎ関係ないのでこれくらいにしますw

今回の詩ゎ裏に重いメッセージを込めていますが
いつか曲を作った時にでも公表しようかと思います
いつになるやら。。。ですがw


No:5637 2009/08/31 15:30 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: 果緒姫

コメントどうもです^^
レスが超絶遅れました(;´Д`)

> 超共感です!
> この件に限らず、最近の若者は~と言う方を見掛けることがありますが、
> そういう方が電車の中で大声で話していたり、
> 携帯をマナーモードにしておらず、
> 車内に着信音が鳴り響いたりしていることが多々あります。

そうですねw
若者がマナーが悪いのゎまだ社会勉強不足だから仕方ないと思えますが
いい大人がマナーを無視しているのを見ると不快になりますね(^-^;
周りの迷惑を考えない人に限って
自分が迷惑をかけられた時に人一倍騒ぎ立てるものです
私もそれくらい図太くなりたいと思うときもありますが
それ以上にああなりたくないとも思いますねw

> 学生の頃から、結局大人って何なんだろう?って思ったりしていました。
> 自分の悪いところにも目をつぶらずに見られる大人でありたいですね。

ほんとにそうですね
私ゎ善悪を知り、己を知るのが大人のような気がします
結局大人と言っても大きな子供でしかないとゆのが
私の持論でゎありますけどw

> 姫も基本はこういう姿勢ですよね?

そうそう、そのとおりです:(;゙゚'ω゚'):

> 精神的な繋がりを求め過ぎて、相手に重たく思われたことがありました。
> 相手があっての恋愛ではあるので、
> 上手くバランスが取れればいいのですが、
> 簡単にはそうならないのが現実なんですよね・・・

男女間のバランス問題ゎなかなかうまくいかないものですね
形じゃなく心
気持ちじゃなく言葉
答えじゃなく態度
逆も言えますのでとても難しいものです

> ただ・・・今は恋愛よりも自分自身をしっかりと持たないと、
> どうにかなってしまいそうです・・・

最近どうなんでしょうか?
少しでも気持ちが楽になっていればと祈っています


No:5638 2009/08/31 15:40 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: 優莉.Azさん

コメントどうもです^^
レスが遅くなりました(>_<)

> 愛音さんこんばんは♪
> 光を映す湖のどこまでも透き通った水、湖の底でキラキラと光る
> 引き込まれそうな湖底。変な表現だけど、素敵な写真ですね♪
> 詩を読ませてもらう前に見とれちゃいました^^

ありがとうございます(^-^;
そんなに素敵な言葉をいただけるとゎ思っていませんでした(/ω\)

> 恋愛感ていろいろあるけど、時には臆病になったり
> 時にはびっくりするぐらい大胆になったり、すごく一途だったり
> 今も昔も変わらないものってあるのかなとAzは思う。
> 愛し、愛される関係。お互いを尊重しあって、助け合って、お互いに慈しむ
> 心を忘れずにいたいなと思うAzです。

ですです
本当に最近ゎどうとか、時代がどうとか時々耳にしますが
根本的な部分ゎさして進化もないように思えます
相手の気持ちを読み取ることゎ昔から難しいままだと思いますし
運命の相手と出会う確率もきっと変わっていないでしょう

お互いがしっかりと相手のことを考えられる
そんな関係がベストですね

> でもとても奥深い詩なんですね。すごいなぁ☆

とある社会問題がテーマだったりします
それについてゎ重すぎるのでいつか曲をつけたときにでも公表しようかと思いますが
いつになるやらって感じですw


No:5639 2009/08/31 15:47 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: 秋山涼さん

コメントどうもです^^
レスが遅くなりましたー(>_<)

>  古典(文字通りの)を読んでいると、昔の人も結構心が揺れるポイントは変わらないんだなぁとか、男女のスタンスの根本はあまり変わらないのかもと感じます。そんな古に思いを馳せつつ。

そうそう、物事の度合いこそ違えど
根本ってそんなに変わっていなかったりしますよね

>  男性の欲求と女性の欲求がさりげなく対比させられていますよね。男性の好みは「こんな人といたい」という即物的なものなのに、「私」は「この人といるためにしたい」という考え方。どちらかというと「私」に共感する乙男の私ですがw

裏のテーマゎHIV感染の低年齢化についてだったりします
男性と女性の愛の確かめ方、欲求の違い、価値観の違い
バランスを保つ為にお互いの歩み寄りの努力と我慢が必要なんですよね
草食系男子が増えている昨今
そゆ傾向も減りつつ。。。ないのが現状ですね(^-^;

>  不特定多数を狙っている男と環境を改善するような感のある女。どことなく狩猟をしていた頃かたあまり変わらないのかもしれませんね。自分の好みに合わせようとするいじらしい人を好きになることが多いのも、昔からなんでしょうかwww

女性ゎ基本リードされたい受身ですが
相手にもっと気に入られるようにと繊細な努力を惜しまなかったりもします
男尊女卑のなごりとまでゎ言いませんが
女性ゎ男性の一歩うしろで、ってゆ感覚嫌いじゃないですね
安心して頼れる器があるかどうかとゆ問題がありますが(^-^;
その器がない人に順応しようとゎなかなか想わないとゆコトですね

>  今回はどこも大切な言葉たちのように思いますが、その中でも特にピックアップしたくなったのが、まず
>
> >弱々しい繋がりに脅されてしまわないように
> >しっかり立とうとしているだけなんです
>
>  のフレーズ。
>  髪を伸ばしたり黒くしたり、笑顔の練習をしたり、料理の勉強をしたり……。いじましい姿は愛らしいですが、それらがどうにも弱々しい繋がりを作ろうとしているだけに思えてならないのでした。そんな繋がりに頼らなくてもよいように――つまりは恋人になれるように――弱々しい繋がりを増やしていくと言うのは、なかなか複雑な心境になりました。

今回の詩で一番伝えたかった部分ゎ
そゆ部分ですね
前述した通り、HIVの感染経路として真っ先に考えられる交渉を
実ゎ女性ゎあまり求めてゎいないとゆのが現実だったりします
女性ゎそれによる快楽でゎなく幸せを感じたいとゆ気持ち
拒絶すると嫌われてしまうかもとゆ怯えも確かにあるとゆこと
男性的にゎ自分の物になった感覚
それほど過去のスタイルまで遡る必要ゎありませんが
交渉=結婚とゆ風習もclassicとゆタイトルの中に込められた想いだったりします

>  きっとそれが、
> >求められるままに愛されることを
> >拒否する強さは私にはなくて
> >嫌われないように順応することでしか
> >自分を認めてもらえない気がした あの頃
>  でも続いているんじゃないかと思えます。
>  求められるままに、という一方的な感のある愛情表現を拒否できないのが嫌われたくないという心理のためというのは、それはそれで危うい繋がりのような気がするので。

特に若齢層の恋愛においてゎそゆ危険な繋がりが多いようです
だからこそ女性ゎ自分を大事に、男性ゎ相手を大事に
互いに想い合える関係が素敵ですね

>  うーん、なんだか今回の読みは我ながら自信がありませんねー。
>  ともっく、自分の恋愛観や付き合い方をもう一度見詰めなおしておこうと思います。恋人が出来る前にwwwww

裏のテーマを解り難く書いたので仕方ないと思います
私も恋愛ゎうまくいきませんが何事もバランスが難しいですね(*^-^)


No:5651 2009/09/06 14:39 | 愛音 #-URL[ 編集 ]

Re: グラファイトさん

コメントどうもです^^
レスが遅くなりました(>_<)

> 詩もいつも素敵ですが今回は解説の言葉に
> あーなるほど、そうですねーと感嘆されられました。

ありがとうございます(*^-^)
今回の詩ゎ裏テーマがあり一見解り易そうで
実ゎ本質を読むのが難解な詩だったりします

> よく
> 昔の古きよき伝統を~とか
> 昔は良かった~
> そんな話をたまに聞きますし
> 確かにその方の言うことには理も説もあるように感じます。

そうそう、温故知新、そして年の功
もちろん伝統や風習ゎとても大事ですし過去の経験を基づいた話などゎ
紛れもない事実なのでとても参考になりますね

> でも愛音さんのおっしゃるとおりで
> 現代に立ち戻って考えてみれば
> 今の時代に合わせた生き方があって
> そのなかにも人間としての
> 美徳がたくさんあるわけで

> 決して現代が昔に劣っているということではないんだと感じました。
> この詩や解説を読ませていただいてそう感じました。

そうですよね^^
昔ゎケータイなんてなかったのに今ゎほとんどの人が無いととても困りますよね
それも時代に感化されているとゆコトで
今の若い者ゎ。。。と言っている本人だって現代に感化され生きていますので
誰にでもそんな頃ゎありますので
時代ごとに変わる生き方についてどうこう言うよりも
過去の良さ、現代の良さについて私たちゎもっと知るべきですね

> なんだかコメ書いているうちにひとり物思いの方向へトリップして行って
> だんだん自分でもなにいってるのかわからなくなってきたので
> そろそろ失礼しますw

あー妄想娘の私もよくありますよw
レスしててトリップしてますし(^-^;
今回のclassicとゆタイトルにゎ
さまざまな比較のテーマが込められています
ひとことで言えば老若男女の恋愛観とそれにまつわる人生観でしょうか
裏のテーマゎまたいつかー


No:5655 2009/09/06 15:04 | 愛音 #-URL[ 編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。