スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

SACRED BLOOD

►2009/06/29 00:00 

SACRED BLOOD


誰かが流した 流された
あなたが流した 流された
私が流した 流された
流させた

を洗うような歴史を
ただ繰り返すだけの凄惨な
バイオリズムに深く腰掛けて
一体何に甘んじているんだ

誰の体にも等しく流れている
赤いかい 君のも赤いかい
温かい 君のも温かい
それは決して汚れてなんかいないんだ

SACRED BLOOD
 同じ色した 赤い液体
SACRED BLOOD
 全世界共通の
SACRED BLOOD

SACRED BLOOD


誰かに流れる 流される
あなたに流れる 流される
私に流れる 流される
流させた

生臭さを拭う為に
ただ振り翳すだけの正義の
アルゴリズムに浅く腰掛けて
一体何を重んじているんだ

誰の体にも等しく流れている
赤いかい 君のも赤いかい
温かい 君のも温かい
それは決して穢れてなんかいないんだ

SACRED BLOOD
 同じ色した 赤い液体
SACRED BLOOD
 全人類共通の
SACRED BLOOD

SACRED BLOOD


力有る者 力無き者
から得た支配に酔い痴れる者
明日が見えないなら傷も癒えないから
また進む為にを流すの?

SACRED BLOOD
 同じ色した 赤い液体
SACRED BLOOD
 全世界共通の
SACRED BLOOD

SACRED BLOOD


もういい加減見飽きたでしょう?
が何色かってことは 十分知ってるはずだから

SACRED BLOOD






どうもー愛音です(*^-^)

今日ゎジャケ画とともに詩もインパクト大だと思います('〇';)


えーと今日ゎなんと


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。

(*'∇')/゜・:*【♪総コメント数☆5000♪】*:・゜\('∇'*)

☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


とゆコトで、またまた記念詩ですw

重なりましたが、これでしばらく記念ゎありません(と思います)ので

どうか辛抱くださいませw


えー今回の記念詩ゎ記念詩として初めて「くらい系」です

そこまで暗く感じないとゎ思います

平和系とゆジャンルを作ってそこにいれれば良いのですが

ちょっと時間がありませんし他に場所がありませんので「くらい系」とゆコトで。。('〇';)


以前書いた「真偽の翼」ゎ記念詩でも良かったのでゎ?

とゆ有難い意見もありまして

あんな詩でも記念詩として認めて貰えるのだなと解りましたので

今回ゎあまり怯えずに記念詩としてこのような詩をアップしました^^

それに今回ゎ平和に向けて強いメッセージ性を持たせています


タイトルの「SACRED BLOOD」ですがそのまま「聖なる血」とゆ意味です

私ゎクォーターですので小学生時代別のクラスの子から

「お前ゎ純血じゃないから汚れてるんだろ」って言われた時ゎ

かなりショックでしたが、そんなコトよりももっともっと大きな問題が社会にゎありますよね


世界ゎ大きく変わろうとしている最中なのカモしれません

それでもまだ様々な人権が迫害されていますよね


哺乳類の多くゎ色覚がありません

地下や深海に生れた生物たちの多くゎ光がありません

私たちゎ差別をする為に色がわかるワケじゃないのです

争う為に光があるワケじゃないのです

私たちゎ見えている目だけでゎなく

心の目を開いて物事をもっとよく見つめなければならないのだと思います


私たちの目が何の為にあるのかとゆコトを


それでゎまた明日ですー^^


いつもありがとうございます♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

コメント

おめでとうございます。

総コメント数☆5000すごいですね。
それだけたくさんの想いを愛音さんの詩が生んだと
いう証拠ですね。

今日の詩は確かにインパクトあります(゜o゜;
ジャケも(笑)

目に見えないモノを大切にしていきたい気持ちは同感です。
血に関しても実際に傷から流れるものは見れますが
心の傷から流れる血は見えません。

今の時代、見えない血を流しながら生きているヒトが
多いような気がします。

そんな人達の傷を癒せる人間になりたいですねー。
愛音さんの詩のように

更新滞っているのにも関わらず
いつもご訪問ありがとうございます(*_ _)


No:5065 2009/06/29 11:18 | デザイン研究家 #-URL[ 編集 ]

5000コメント、
オメデトウゴザイマス!

すごい数字ですネ。
又、又、皆さんへ感謝ですね。
僕からも、皆さんへ、
有難う御座います!!!

この詩は、
インパクトがキツイです。
僕には刺激的すぎます?
だけど、愛音さんの意味は深いのですね。

平和への逆説的な見方は、
愛音さんらしいです。

確かに心の目は必要です。
でないと、
悪い人達は沢山いますから。


No:5066 2009/06/29 15:26 | moon-rainbow #-URL編集 ]

おょww

血の文字が赤くて、最初ドキッとしちゃったww
いい意味でインパクト大だね!
ジャケ画も白黒ってとこが、すごくいいね^^

平和への情歌が聴こえてきます。。
血はなんのために流れるのだろう。
確かに革命には血はつきものだと思う。けれど、
それを正当化するために目的をかえてしまうのは
許しがたいもどかしさを感じるよね。
平和のための血。それは何を意味するのか。
私たちの過去は血の上に成り立っている。だからこそ、
懺悔と祈る心、感謝の気持ちを絶対に忘れては
いけない。そして、恐ろしさの記憶を忘れてはいけない。
それが生きている私たちがもっとも忘れてはならない
事じゃないか、そんなことをつらつらと考えました^^

ビックリしたんだけど!!
遺書の書き方?!
レクチャーしてんのww
どういう時代だ。。。
という私も超気になるんですけどww
読んだら感想聞かせてww

今度、血のことで心ないこと言う輩がいたら、
「色んな歴史の血が流れてるんだ。おまえたちには
真似できないだろっ」と言っておやりww
というか、おねーちゃんが許しません!
おねーちゃんが言いましゅ!


No:5068 2009/06/29 19:46 | 星月 冬灯 #-URL[ 編集 ]

宿業……

「sacred」は、「いけにえとして捧げられた」がゆえに「神聖な」になるわけだけど、唯一神は、そうして人間に「血を献げよ」と求めてきたんだと思う。
仏教では「他の生きものの血を犠牲にせずには生きられない」ことを、すべての生きものが背負う「宿業」だとして、その宿業から逃れる道を説いた。
人間は、この地上に「社会」を作り、「国家」を作り、「経済」を発生させた時点で、同じ人間の血を犠牲にせずには生きられない仕組みを作ってしまった。
この世に権力が存在し、社会が利益を必要とする限り、決してなくなることはならないだろうと思われる「犠牲の血」。
だからこそ、ボクたちが生きているということは、生きているというだけで、罪深いことなのだと、ボクは思っています。
大事なのは、そういう罪深い存在であることに気づいて、その贖罪を願う心、その罪の分だけ、謙虚に、人にやさしく生きようと願う心、流さなくすむ血を流さないように、可能な限りの知恵を傾けようとする意志なのではないかなと思います。
きょうは、愛音さんの詩の中に、そんな心と意志を感じたので、つい、力の入ったコメントを書いてしまいました(いつも、力は込めてるんですけどねv-208)。
長くなってごめんなさい。
それでも、What a wonderful world! と言いたいために…。


No:5069 2009/06/29 20:40 | 哲雄 #-URL編集 ]

両親からもらった大切な血を
否定するなんて本当許せない!

うまくいってないんだか
なんだか知らないけど
人の血を否定するために
協力するぐらいなら
もっと違うことで協力してほしいですね!

人種で性格の良い悪いは決まらないし
怖い顔のおじさんだからって悪い人とは限らない。

だから、相手と話す前から
勝手にこういう人だと決め付けて
一方的に否定するのはやめてほしいですね。


No:5070 2009/06/29 21:24 | セキタイ #yZxzlliUURL編集 ]

同じなんですね。血をほしがる者も流す者もと同じ人間なんです。環境によってか場合によってかはともかく、置かれる状況によってどちらにも成り得るのが人間です。けれどもそれは、変われるという”可能性”を”希望”をも意味していると思います。


No:5071 2009/06/29 21:28 | ペカリ #-URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:5073 2009/06/29 21:34 | #[ 編集 ]

こんばんは

今日はちょっと怖いような、悲しいようなジャケ画ですね。
それに平和をテーマにした詩もいつもとはちょっと違う雰囲気です。
幅広いものを作れるんですね。

クォーターさんだったんですね。
初めて知りました。
目鼻立ちが整っているのはそのせいかなとも思いましたが、
幼い頃はそれで辛い思いをされたんですね。
子どもってある面、無遠慮というか、残酷ですからね。

今はその分、応援者がいっぱ~い!!!
応援ぽち!


No:5074 2009/06/29 22:27 | 空飛ぶミケ猫 #-URL編集 ]

Re: デザイン研究家さん

コメントどうもですー^^

> 総コメント数☆5000すごいですね。
> それだけたくさんの想いを愛音さんの詩が生んだと
> いう証拠ですね。

度々ありがとうございますw
ホント毎日沢山の方からコメントいただけてとても嬉しいですし
元気や勇気もらえますし、とても参考になります^^
なんだか記念が頻繁過ぎて「おめでとう言わされ感」がありませんか?w
最近毎月2,3個記念があるので
記念の上限あげた方がいいのカナーとか最近少し思っています

> 今日の詩は確かにインパクトあります(゜o゜;
> ジャケも(笑)

ですよねーw
だけどなかなかのお気に入りなんですよーこれ('〇';)
ゴスロリ好きな私ゎ
血が滲んだ包帯とかも好きだったりするのです。。w
意外とか思う人もいるでしょうねーw

> 目に見えないモノを大切にしていきたい気持ちは同感です。
> 血に関しても実際に傷から流れるものは見れますが
> 心の傷から流れる血は見えません。

私たちの世界ゎ血の歴史のうえに成り立っていますよね
争い血を流して手に入れたモノと言えば
無理矢理奪ったモノばかりですね
心もきっと血の涙を流しているでしょう

> 今の時代、見えない血を流しながら生きているヒトが
> 多いような気がします。

そうですねー
バブルが崩壊した現在の日本ゎ
富の時代から心の時代へとうつりかわったといわれています
心の癒しがとても重要な時代になったんですね
だからセラピストたちが急増しているようです
私も早く一人前のセラピストにならなければー(*^-^)

> そんな人達の傷を癒せる人間になりたいですねー。
> 愛音さんの詩のように

ありがとうございます^^
時々読む人によってゎ傷をえぐる詩もあるようです。。w
私自身が傷をえぐりながら書いている詩ゎ
その傾向が強いようですね('〇';)
だけどそれもまた私の詩の特徴として
理解していただけたらと思います^^

> 更新滞っているのにも関わらず
> いつもご訪問ありがとうございます(*_ _)
いえいえー(>_<)
そんなお忙しい中私のブログに毎日来ていただいて
ありがとうございます(>_<)


No:5077 2009/06/30 05:07 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: moon-rainbowさん

コメントどうもですー^^

> 5000コメント、
> オメデトウゴザイマス!

ありがとうございますー^^
レスも含めていますので半分ゎ私なのですが
それでもすごいですね(*^-^)

> すごい数字ですネ。
> 又、又、皆さんへ感謝ですね。
> 僕からも、皆さんへ、
> 有難う御座います!!!

いつもアップする詩を選ぶ時どきどきしてしまうので
毎日コメントや拍手、応援をいただいて感謝していますー(*^-^)

> この詩は、
> インパクトがキツイです。
> 僕には刺激的すぎます?
> だけど、愛音さんの意味は深いのですね。

この世界ゎ血の歴史の上に成り立っているのゎ
紛れもない事実ですし
現在もどこかで血が流れているのも事実です
平和ボケしてしまっている私たち日本人にゎ
とても衝撃的カモしれませんが
これも私が伝えたい強いメッセージが込められています

争わず、差別せず、奪い合わず、
同じ血が流れている人間同士として手を取り合って
誰ひとり血を流さずに平和になる方法を
いつか見つけて欲しいと願う気持ちを込めています

> 平和への逆説的な見方は、
> 愛音さんらしいです。

平和を願う為にゎ
まず戦争を見つめなければいけませんよね
ゴミを拾おうとせずに、クリーンアップゎ不可能なのと一緒なのです
きっと今回の詩ゎ
多くのかたが目をそむけたくなったでしょうと思います

> 確かに心の目は必要です。
> でないと、
> 悪い人達は沢山いますから。

なんだか絆や愛がすり減ってきている世の中ですから
心の中で血の涙を流している人も沢山いると思います


No:5078 2009/06/30 05:16 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: 冬灯お姉たま

きっつい詩にコメントどうもですーw

> 血の文字が赤くて、最初ドキッとしちゃったww
> いい意味でインパクト大だね!
> ジャケ画も白黒ってとこが、すごくいいね^^

どもです(*´∇`*)
普段文字に色をつけたりしないので
余計にびびったでしょw
今回の詩ゎ
特に私が伝えたい気持ちを込めたので
かなりきつかったと思います('〇';)

> 平和への情歌が聴こえてきます。。
> 血はなんのために流れるのだろう。
> 確かに革命には血はつきものだと思う。けれど、
> それを正当化するために目的をかえてしまうのは
> 許しがたいもどかしさを感じるよね。

そうそう、そうなんです
世界でも有数の治安を誇る国に慣れ過ぎてしまい
すっかり平和ボケしてしまっている私たち日本人ですが
(正直世界中が平和ボケして欲しいワケですがw)
現在も血を流している人ゎたくさんいるのも事実なワケで
もどかしくも無力なのですが
どうにか血を流さずに平和にならないものか
差別、略奪、戦争など消えてしまわないものか
同じ血が流れている同じ種の生物なのに

> 平和のための血。それは何を意味するのか。
> 私たちの過去は血の上に成り立っている。だからこそ、
> 懺悔と祈る心、感謝の気持ちを絶対に忘れては
> いけない。そして、恐ろしさの記憶を忘れてはいけない。
> それが生きている私たちがもっとも忘れてはならない
> 事じゃないか、そんなことをつらつらと考えました^^

命を奪い合うとゆ行為に
正当性なんて当てはまらないですよね
国家への忠誠心が他国への憎しみで縁取られるものだとしたら
とても悲しいものです
沢山の人が目をそむけたくなる詩だったと思います
でもそれでいいんです
コメントも0カモしれないと思ってたんだけど
さすがお姉たま(*´∇`*)
とても深いコメントで嬉しかったです^^

> ビックリしたんだけど!!
> 遺書の書き方?!
> レクチャーしてんのww

書き方の漫画もついてて
わかりやすそうな感じでした('〇';)
冠婚葬祭のスピーチなどの手引き書とかゎ多いケド
遺書の書き方ゎびびりましたw

> どういう時代だ。。。
> という私も超気になるんですけどww
> 読んだら感想聞かせてww

生前葬とかもあるケド
生きてる間にお墓とか建てるもんじゃないってゆ話もあるのに
お葬式とかあげちゃうのどうなんだろう。。
遺書ゎ生きてる間じゃないと書けないケドw
じっくり読んで感想伝えますねw

> 今度、血のことで心ないこと言う輩がいたら、
> 「色んな歴史の血が流れてるんだ。おまえたちには
> 真似できないだろっ」と言っておやりww

≧(´▽`)≦アハハw
"φ(・ェ・o)~メモっとこw
これゎかなり昔の話だから今ゎ気にしてないですけどねw

> というか、おねーちゃんが許しません!
> おねーちゃんが言いましゅ!

言ってくれましゅかw
ありがとうー^^
なんかすごく元気でたー(*´∇`*)


No:5079 2009/06/30 05:33 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: 哲雄さん

コメントどうもですー^^

> 「sacred」は、「いけにえとして捧げられた」がゆえに「神聖な」になるわけだけど、唯一神は、そうして人間に「血を献げよ」と求めてきたんだと思う。

そうですね
古く起源をたどるとそうなりますね
世界の歴史ゎ流血の上に成り立っていますが
地球上で最も知能が高い生物であるにも関わらず
地球上で最も愚かな行為を繰り返しているのが人間とゆ種でもありますね

> 仏教では「他の生きものの血を犠牲にせずには生きられない」ことを、すべての生きものが背負う「宿業」だとして、その宿業から逃れる道を説いた。

そうですね
ただ自らの手で血を見ていないだけであって
私たちゎ日々たくさんの命をいただいているワケですよね
そうして残酷な行為をまるで関係ないような顔で生きているワケです
私ゎ残酷とゎ思いませんが
多くの人ゎ命を奪う現場ゎ残酷だと感じるハズです
誰かに命を奪ってもらった状態でお店に並んでいるだけなので
残酷と言うのなら、自らも同罪と感じなければ責任転嫁とも思えるのです

> 人間は、この地上に「社会」を作り、「国家」を作り、「経済」を発生させた時点で、同じ人間の血を犠牲にせずには生きられない仕組みを作ってしまった。
> この世に権力が存在し、社会が利益を必要とする限り、決してなくなることはならないだろうと思われる「犠牲の血」。
> だからこそ、ボクたちが生きているということは、生きているというだけで、罪深いことなのだと、ボクは思っています。

沢山の命、血の上に成り立っている私たちの生活ですが
日本のように戦争がない平和な国も数多く存在しています
野生の動物たちゎ無駄な血ゎ流しませんね
それと同じように
無駄な血を流さないような社会を作り直すコトが
いつか出来ればと願っています

> 大事なのは、そういう罪深い存在であることに気づいて、その贖罪を願う心、その罪の分だけ、謙虚に、人にやさしく生きようと願う心、流さなくすむ血を流さないように、可能な限りの知恵を傾けようとする意志なのではないかなと思います。

人ゎ生まれながらに罪を背負っているとゆ話ゎ
聖書にも通ずる部分がありますが
それゎ信仰の有無にかかわらず全ての人に感じて欲しい部分でもあります
だからこそ仰るように命に感謝を、日々に感謝を
忘れずに、怠らずに生きて欲しいですね

> きょうは、愛音さんの詩の中に、そんな心と意志を感じたので、つい、力の入ったコメントを書いてしまいました(いつも、力は込めてるんですけどねv-208)。
> 長くなってごめんなさい。
> それでも、What a wonderful world! と言いたいために…。

いえいえ^^
きっとこの詩ゎ多くの方が目をそらしたでしょうと思います
コメントゎ0カモしれないと覚悟もしていましたので
とても素晴らしいコメントをいただけて嬉しかったです^^
私が伝えたかった想いが伝わっていただけたとゆ喜びがあります(*^-^)

世界が素晴らしいのも事実
そして血塗られているのも事実
光と闇ゎどうしても表裏一体なのですね


No:5080 2009/06/30 05:48 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: セキタイさん

コメントどうもですー^^

> 両親からもらった大切な血を
> 否定するなんて本当許せない!

小学生の頃の話ですのでもう気にしていませんが
そう言っていただけると嬉しいです^^

> うまくいってないんだか
> なんだか知らないけど
> 人の血を否定するために
> 協力するぐらいなら
> もっと違うことで協力してほしいですね!

子供がそんなコト自分で考えて言うとゎ思えませんので
きっとその家の大人が子供の前でそう言ったのでしょうね
大人ゎ本人に直接言わない良識がありますが
子供にそれゎ関係ありませんからね

> 人種で性格の良い悪いは決まらないし
> 怖い顔のおじさんだからって悪い人とは限らない。

今回の詩ゎ
人種差別や戦争について強くメッセージを込めたものです
とてもきつくて目をそらしたくなるような詩だったと思いますが
そんな詩にコメントいただけて嬉しく思います^^

> だから、相手と話す前から
> 勝手にこういう人だと決め付けて
> 一方的に否定するのはやめてほしいですね。

私ゎ血液型診断もあまり好きじゃないのですが
日本人ゎ特に何事も型にはめたがる几帳面なところがありますので
結局誰とも似ていて、誰とも同じじゃないのが自分ですからね


No:5081 2009/06/30 05:56 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: ペカリさん

コメントありがとうございます^^
今回の詩ゎ
見る人によってゎ目をそむけたくなるようなものだったと思いますので
こうしてコメントがいただけてとても嬉しく感じます^^

> 同じなんですね。血をほしがる者も流す者もと同じ人間なんです。環境によってか場合によってかはともかく、置かれる状況によってどちらにも成り得るのが人間です。けれどもそれは、変われるという”可能性”を”希望”をも意味していると思います。

ですです
ホント同じなんです
たまたま別の場所で生を受けただけであって
もしかしたら兄弟として生まれて来た魂カモしれない
生物学的にゎ同じ種族なのですよね
言いかえれば仲間です
地球とゆ水槽の中に増え過ぎてしまった為に
共食いをせずにいられないのでしょうか

仰るように変われる可能性を信じたいものです


No:5082 2009/06/30 06:01 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: No:5073 2009/06/29 21:34 さん

お久しぶりです^^

> パソコン故障で訪問できませんでした。今夜から、新しい機械で再開しました、またよろしく。

調子が悪かったようですが
完全に壊れてしまったのですね(>_<)
こちらこそヨロシクお願いしますー^^

> 応援いたします!
ありがとうございます(*^-^)


No:5084 2009/06/30 06:05 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: 空飛ぶミケ猫さん

コメントどうもですー^^

> 今日はちょっと怖いような、悲しいようなジャケ画ですね。
> それに平和をテーマにした詩もいつもとはちょっと違う雰囲気です。
> 幅広いものを作れるんですね。

はい(>_<)
テーマが差別、戦争、歴史、平和、そして血ですので
とても重く、そしてかなり衝撃的なモノだったと思います
きっと文章だけでもインパクトゎ大きかったと思いますが
あえて画像と文字色でインパクトをさらに増やしました
それだけ強いメッセージを込めたからです

> クォーターさんだったんですね。
> 初めて知りました。
> 目鼻立ちが整っているのはそのせいかなとも思いましたが、
> 幼い頃はそれで辛い思いをされたんですね。
> 子どもってある面、無遠慮というか、残酷ですからね。

純粋なジャーマンの祖父が日本に住み始めた時に味わった
数々の弊害に比べれば些細なものです(>_<)
私ゎ家族の中で唯一祖父の緑目を劣性遺伝でうけついでしまったため
生まれた時から光にとても弱いのです
髪の色も生まれた時ゎブロンドに近かったですが
徐々に赤茶になりました
目が緑で髪が赤茶だったので
小さいころゎ恰好の餌食でしたね('〇';)

子供ゎ良くも悪くも純粋なのですよね
純粋とゆ言葉ゎ良いイメージに思えますが
天使にも悪魔にもなれる本能のままに動く意味合いもありますよね

> 今はその分、応援者がいっぱ~い!!!
> 応援ぽち!

そうですね^^
ホントに有難いですー♪
応援ありがとうございます^^
そして優しいお言葉ありがとうございます♪
私が発信しているハズのこのブログですが
こうして私の方が元気をいただいてることが多いんですよねw


No:5085 2009/06/30 06:14 | 愛音 #-URL編集 ]

サクッ!うわぁ、血が・・・。

ついに色文字出てしまいました~。

痛そう。

でもなぜか、カッコイイ。

でも詩の内容はシリアスで、けして上辺だけの捕らえ方ではないのが愛音流。

愛音さんの強い思いが伝わってきます。


No:5099 2009/07/01 09:04 | トクベー&キーボー #Nvwgs0qUURL編集 ]

Re: とくべーさん

コメントどうもですー^^

> ついに色文字出てしまいました~。
> 痛そう。
> でもなぜか、カッコイイ。

ジャケ画から痛々しいですからね('〇';)
かっこよかったですか?
伝えたい言葉を沢山織り込んでみたのです^^

> でも詩の内容はシリアスで、けして上辺だけの捕らえ方ではないのが愛音流。
>
> 愛音さんの強い思いが伝わってきます。

私たちの大地ゎどれだけの血を吸って来たのでしょうね
メッセージ性を強くするととても痛くなってしまうのゎ
詩も小説も映画も絵画も同じですね
伝わっていただけて良かったです^^


No:5122 2009/07/02 05:09 | 愛音 #-URL編集 ]

5000コメント!

おめでとうございます!
5000コメント素晴らしいですね!

まさに継続は力なりですね!

ジャケ写も超カッコイイじゃないですか!

でも私は血が苦手なんですよ~w
空手やってても血が苦手ですw

これからも10000コメント目指してください!


No:5195 2009/07/05 22:23 | 石上三年 #-URL[ 編集 ]

Re: 石上三年さん

コメントどうもですー^^

> おめでとうございます!
> 5000コメント素晴らしいですね!
> まさに継続は力なりですね!

ありがとうございますー^^
そのうちの半分が私なワケですが
2500レスもよくやった私w
一日じゃ当然無理ですが
1年とゆ間隔で考えると何でも出来るモノですねー^^
ホントみなさんのおかげです♪

> ジャケ写も超カッコイイじゃないですか!

ありがとうございますー^^
個人的にゎお気に入りなんですが
今回の詩もジャケ画もみなさん怖がられていたようでw

> でも私は血が苦手なんですよ~w
> 空手やってても血が苦手ですw

女性ゎ血をよく見ますので平気なのカモしれませんが
男性ゎ血がニガテな方が多いですねー

血ゎ誰の体にも等しく流れていますよね
それが怖かったり気持ち悪かったりと感じるのが
少しおかしいと思うのです
血を流した歴史の上に私たちの社会ゎ形成されていますので
目をそらしてゎいけない、忘れてゎいけないと伝えたかったのです

だからあえて一番強烈なインパクトで表現しました
なので今回ゎ大成功と言えるでしょうねw

> これからも10000コメント目指してください!

じっくりゆっくりと今まで通り顔晴りますw


No:5216 2009/07/06 04:00 | 愛音 #-URL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。