スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

評論家へ

►2009/01/07 00:00 

評論家へ


いつも上から目線
僕と君の価値観は違うと云うのに
君は僕の評論家なのかい?
いつも酷評ばかりくれるが

君は誰かを褒めた事があるかい?
自分以外を認められるかい?
考えても御覧、君に人を笑顔に出来るかい?
せいぜい眉間に皺を深く刻ませるくらいだろう

君を見て笑っている人間は
違うよ、君は笑われているんだよ
頭の先から爪の先まで好きな物以外は全て排除するのかい?
寂しいね侘しいね、君はいつまで独りなのだろう

僕は独りじゃない、僕には支え合える
仲間がいる、友達がいる、愛する人がいる
君はこちらに来たがらないが
君がしている事が僕への嫉妬じゃないと云うのなら
君は本当に寂しい人だ

そうさ今まで通り
僕は僕のやりたいようにやらせて貰うよ
君が僕をどう評しようと
誰が僕をどう論じようと

君が僕を邪魔しない事を望むばかりだ


今日も標的を見る
僕と君の天命は違うと云うのに
君は僕の評論家なのかい?
いつも極論ばかり告げるが

君は誰かを愛した事があるかい?
自分以外を信じられるかい?
考えても御覧、君に人を笑顔に出来るかい?
せいぜい怪訝に口の端を歪ませるくらいだろう

君を見て笑っている人間は
違うよ、君は笑われているんだよ
頭の先から爪の先まで好きな物以外は全て排除するのかい?
寂しいね侘しいね、君はいつまで独りなのだろう

僕は独りじゃない、僕には支え合える
仲間がいる、友達がいる、愛する人がいる
君はこちらに来たがらないが
君がしている事が僕への皮肉じゃないと云うのなら
君は本当に侘しい人だ

どうぞ今まで通り
壁の染みが誰かの顔に見えてくるまで
朝も凝視し続けるといい
夜も凝視し続けるといい

それが僕の顔じゃない事を願うばかりだ

評論家よ
今日は誰を評するか
明日は誰を論ずるか
排他的言動に終止符を

寂しく侘しい
評論家へ






ちょっと暗い詩です('〇';)

風刺的であり皮肉的であり

自嘲的でもあるちょっと難しい詩ですね


評論家とゎモチロンそのままの職業についての詩でゎありません

人に意見をする際に

微塵の愛情も感じられないような

まるで仕事のように事務的に言葉を発する

そんな状況を皮肉って書きました


逆に愛がある意見なら

きっといつか心に届く、そゆ意味合いを込めています

自分と違うモノを全て否定するような

そんな感情こそ消し去りたいですね。。


自分自身を認めて、相手を認めて

そして自分を認めて貰う

そんな関係ばかりになれば素敵です


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

コメント

初めまして。kazu205と申します。
度々愛音さんの詩を拝見させて頂いておりました。
深い詩を書くなあっていつも思っていました。

自分もなるべく客観的な視点を持つように心掛けていますが、
時にはそうでない時もあるのでしょうね。

相手への愛のない、思いやりのない評論家にならないよう
気を付けたいなと思いました。


No:2055 2009/01/07 00:10 | kazu205 #-URL[ 編集 ]

忘れちゃいけないことだと

少々評論家ちっくな文章を書いている自分にとって、今日の詩は心に刻まねばならないものだと思いました。
上からではなく同じところから。「そっちじゃないよ」ではなく「こっちだよ」と言えるように。傷つけるようと思わずいっぱいの愛を込めて。
いつも忘れないで語るようにならなくちゃいけませんね。思うだけでなく行動で示せるように頑張ります。
素敵な詩をありがとうございました。


No:2056 2009/01/07 00:25 | 秋山涼 #-URL編集 ]

うんうん

そうだよね。

>人に意見をする際に
>微塵の愛情も感じられないような
>まるで仕事のように事務的に言葉を発する
いますね~、身近に・・・会社にいますよ。
まぁ、前に私も記事に書いた事がありますけど、
その人の場合は、要するに傲慢なのだからしょうがない?
とは思うんですけどね。
でも、たぶんその人にはトラウマが有るのでしょう。
小さい時の・・・聞いた話だから私の思い違いかも知れないですが、
色々あったようです、それで、その頃に自分が正しければ大丈夫という感情を覚えてのだと思います。
それと同時に、人を押しのけても自分を通す事を覚えたのでしょう。
私には、少々悲しく思えますが・・・

ただ勿論私の中に、この詩のような感情が無いわけではありません。
ただ私は、こんな感情はいらないと思いますので、何とか克服したいと思いますけど、なかなか難しいですね。

昨日今日と画像がセクシー系ですね。
何をしても、愛音姫は素敵ですね~

ただ・・・話は戻りますが、評論家は、自分を殺して語る事もあるのではないでしょうかね?
私は評論家でも何でもいいです、でも人として後ろを向いたときに、
ペロッと舌を出せる人にはなりたくないです。

姫のように、純粋に人のために、偽善と思われる事も顧みずに、
話すことの出来るような人に私もなりたいですね。
姫様は、良く自分を謙遜してますけど、しかっりとした強い心のある人で、
格好いいと思いますよ。
そんな人が評論家なら、良いんですけど・・・



No:2057 2009/01/07 00:34 | じぞう #-URL[ 編集 ]

こんばんは

本当にそうですね。
個々を認め合って、受け容れあえることが出来たら素敵ですね。
きっと、この詩に登場する(実在するか否かは別として)様な人こそ、一番愛が欲しいと思っている種類の人ではないかな、と思います。
自分の生き方に自信があり、シアワセを感じている人ならば、批判したり否定的な言葉はきっと出てこないから。

人の言葉の、もっと奥を見つめ、それごと受け容れられるような人間になれたら素敵だなと思います。


No:2058 2009/01/07 02:04 | 時音 #zLTxOIGEURL編集 ]

―(・口・)→ グサッ!!!

>君は誰かを愛した事があるかい?
>自分以外を信じられるかい?

止めを刺されたような感じです。
自分って曲がりくねった人間かも・・・

アト、
今更ながら、コレまでの画像で度々
見受けられた人物が愛音さん
ご本人だったことに気づきました。。。

誰も愛したこともなく、
他人をうまく信じることのできない、
そして、
鈍感な私を
笑ってやって下さい。
ハハハ。。


No:2059 2009/01/07 03:47 | GyakutenO #NjDYclhAURL編集 ]

Re: kazu205さん

コメントありがとうございます♪

> 初めまして。kazu205と申します。
初めまして(*^-^)

> 度々愛音さんの詩を拝見させて頂いておりました。
> 深い詩を書くなあっていつも思っていました。
ありがとうございます(>_<)
複雑な詩が好きなのでちょっと屈折していますが
いつも伝えたい様々な想いを込めて綴っています

> 自分もなるべく客観的な視点を持つように心掛けていますが、
> 時にはそうでない時もあるのでしょうね。
私も自己分析を客観的にやってみたりしてます
自分自身で評価するとどうしても甘えが出ますね
自分に厳しくするのゎとても難しいです
私ゎ心の弱い人間なので誰かに言われる前に
自分で自分を戒めながら軌道を確認して生きていかないとだめなんです('〇';)

> 相手への愛のない、思いやりのない評論家にならないよう
> 気を付けたいなと思いました。
愛さえあれば
どれだけ厳しい意見でもいつか必ず心に響いて
理解してもらえると思います
まるで両親が子供に教えるように

愛のある言葉を失いたくゎないですね^^


No:2063 2009/01/07 04:53 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: 秋山涼さん

コメントありがとうございます^^

> 少々評論家ちっくな文章を書いている自分にとって、今日の詩は心に刻まねばならないものだと思いました。
文章を扱っている以上
少なからずそゆ部分ってありますよね^^
私もいつも偉そうに愛がどうとか謳っていますが
私自身そんな言えるホド出来た人間でゎありません

時々こうして自らを戒めるような詩を書いて
驕っちゃいけない傲慢になっちゃいけないと再確認します

> 上からではなく同じところから。「そっちじゃないよ」ではなく「こっちだよ」と言えるように。傷つけるようと思わずいっぱいの愛を込めて。

ツバを吐きかけるような言葉じゃなく
手を差し伸べるような言葉を使って行きたいですね^^

> いつも忘れないで語るようにならなくちゃいけませんね。思うだけでなく行動で示せるように頑張ります。
> 素敵な詩をありがとうございました。
なんだか重たすぎる詩になってしまいました('〇';

心無い言葉を面白半分に投げかけすぎる
現代に横行している匿名のコメンテーターの言葉の暴力や
あらゆるメディアを利用した個人への誹謗・中傷
それを観て育ってきた子供たちへの影響を考えると
なんとかしたい、でもなにもできない
そんな心の葛藤を詩にぶつけたのも1つあります。。

今回の詩ゎ
あまりコメントいただけないと思っていたので
貴重なご意見とても感謝していますm(__)m


No:2064 2009/01/07 05:07 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: じぞうさん

コメントどうもです^^

> いますね~、身近に・・・会社にいますよ。
> まぁ、前に私も記事に書いた事がありますけど、
> その人の場合は、要するに傲慢なのだからしょうがない?
> とは思うんですけどね。
傲慢も罪深いですね。。
気付いて欲しいですね(>_<)
しょうがないとゆのゎ
直る見込みがない諦めの気持ちなので
よほどヒドイんでしょうね('〇';)

> でも、たぶんその人にはトラウマが有るのでしょう。
> 小さい時の・・・聞いた話だから私の思い違いかも知れないですが、
> 色々あったようです、それで、その頃に自分が正しければ大丈夫という感情を覚えてのだと思います。
> それと同時に、人を押しのけても自分を通す事を覚えたのでしょう。
> 私には、少々悲しく思えますが・・・
ひどく悲しいですね( p_q)

> ただ勿論私の中に、この詩のような感情が無いわけではありません。
> ただ私は、こんな感情はいらないと思いますので、何とか克服したいと思いますけど、なかなか難しいですね。
色々な感情が渦巻くなかで
これゎしちゃいけない、してもいい
そゆ取捨選択をしながら自分の行動を決めていますよね
客観的な自分と主観的な自分
大きなズレがあると苦しくなりますが
あとで自分の心が苦しくならないような行動を選んでいけば
きっとズレも無くなっていくんじゃないかと思います^^

> 昨日今日と画像がセクシー系ですね。
> 何をしても、愛音姫は素敵ですね~
今日の画像セクシーですか?('〇';)
ただのふてくされた感じの横顔ですがw
髪で表情を隠すことで心の闇を描いているイメージを出してみました

> ただ・・・話は戻りますが、評論家は、自分を殺して語る事もあるのではないでしょうかね?
> 私は評論家でも何でもいいです、でも人として後ろを向いたときに、
> ペロッと舌を出せる人にはなりたくないです。
そうですね
だからこそ孤独で寂しい侘しいと書いています
解説にもありますように職業としての評論家でゎなく
心がそうならないようにとゆ意味合いの詩です^^
決して評論家とゆお仕事をされている方への
中傷詩でゎございませんゆえ
どうかご理解のほどをm(__)m

心から他人を誹謗・中傷しか出来なくなったら
孤独な人生を歩むしかなくなりますから('〇';)

> 姫のように、純粋に人のために、偽善と思われる事も顧みずに、
> 話すことの出来るような人に私もなりたいですね。
> 姫様は、良く自分を謙遜してますけど、しかっりとした強い心のある人で、
> 格好いいと思いますよ。
> そんな人が評論家なら、良いんですけど・・・
私がいくら本心から手を差し伸べようとしても
偽善と言って振り払う方も沢山いました
とても悲しいコトですが
それを責めるコトゎ出来ません
相手に伝わらなかったのゎ私の力不足ですから

誰かの為に悲しむのゎ簡単です
それを「あなたの悲しみを思って心から涙を流しているのです」
と相手に伝えるコトゎ非常に難しいです

ちょっと今回ゎ
テーマのせいで重くなりすぎましたね(>_<)
明日ゎ少し軽めの詩をアップしようと思います^^


No:2065 2009/01/07 05:25 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: 時音さん

コメントありがとうございます^^

他の方のコメントを読んで
レスをしていてとても感じたんですが
ちょっと重たすぎるテーマの詩ですいませんm(__)m

> 本当にそうですね。
> 個々を認め合って、受け容れあえることが出来たら素敵ですね。
そうですね^^
人を傷つけるコトゎ簡単ですよね
嘘でもなんでもヒドイコトを言えばいいだけです

けれど人を喜ばせるコトゎとても難しいです
相手の気持ちになって考えないと心からの笑顔って見せて貰えません

> きっと、この詩に登場する(実在するか否かは別として)様な人こそ、一番愛が欲しいと思っている種類の人ではないかな、と思います。
そうですね
愛を知らないからこそ愛のある言動が出来ないのかもしれません
自分のコトしか考えていないような人にもあてはまりますが。。('〇';)

> 自分の生き方に自信があり、シアワセを感じている人ならば、批判したり否定的な言葉はきっと出てこないから。
きっとその通りですね。。
愚痴ばかり言っている人ゎ
自分が幸せと感じていないと答えますよね
心が冷めきらないように、温かい気持ちを忘れたくないですね^^

> 人の言葉の、もっと奥を見つめ、それごと受け容れられるような人間になれたら素敵だなと思います。
私ももっと深い愛で全てを見れるようになりたいです
まだまだ人として足りないです(>_<)


No:2066 2009/01/07 05:38 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: GyakutenOさん

コメントありがとうございます^^

> ―(・口・)→ グサッ!!!
えっ('〇';)w

> >君は誰かを愛した事があるかい?
> >自分以外を信じられるかい?
>
> 止めを刺されたような感じです。
> 自分って曲がりくねった人間かも・・・
な。。ないんですかヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/
そんなコトないハズですw

> アト、
> 今更ながら、コレまでの画像で度々
> 見受けられた人物が愛音さん
> ご本人だったことに気づきました。。。
えーヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/
ホントいまさらです。。w

> 誰も愛したこともなく、
> 他人をうまく信じることのできない、
> そして、
> 鈍感な私を
> 笑ってやって下さい。
> ハハハ。。
人を信じるとバカを見るとされている世界の中で
心から信じられる一握りに出逢えるコトって奇跡かもしれません
私ゎ裏切られても裏切る人間にゎなりたくない
それだけです
信じて裏切られるのゎ確かに悲しいですが
それよりも最後まで信じてくれた相手を失ってまで
裏切れる人を可哀想に思います

信じたい、愛したい
心からそう思える人とまだ出逢えていないだけだと思います^^
重苦しいテーマで申し訳ありませんでした(>_<)


No:2067 2009/01/07 05:45 | 愛音 #-URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:2068 2009/01/07 12:52 | #[ 編集 ]

Re: No:2068 2009/01/07 12:52 さん

コメントどうもです^^

ご心配いただいてありがとうございます(>_<)
大丈夫ですよ(*^-^)
今回の詩ゎ
それとゎ関係のない時に書いたもので
言葉の暴力ってやっぱりあるので
人を不快にしかしないような言葉ゎ
意見とゎ言えないな、と思い
こうなっちゃいけない、と自己啓発も含んでいます^^

例の件で自分がそうなりかけていた気がしたのゎあります
だからものすごい自己嫌悪に陥っていました
他に問題が無いワケじゃないデスケド

もっと昔の元彼にゎ
冷たく罵られたりしてましたケドね('〇';)w

今回の詩ゎ
重すぎて公開しない方がいいかと悩んでいたんです
きっとコメントも無いだろうと思っていたのですが
たくさんの素敵なコメントいただけて驚いています(>_<)

> すごく心に響く詩でした。
そう言って戴けるととてもうれしいです(*^-^)
こちらこそありがとうございますm(__)m
また遊びにいきますね^^


No:2069 2009/01/07 15:23 | 愛音 #-URL編集 ]

評論ね、したかったら
勝手にさせておけばいいと私も思います。

それよりも、私はいろんな考え方と
接するほうが楽しいので
ブログにいただいたコメントをみて
自分が思いつかないような意見を
もらえると「へえ、こういう捉え方もあるんだ」と
とても嬉しいです。

まあ、たまにムキになって反論してしまうところが
大人気ないですけどね^^


No:2070 2009/01/07 21:04 | セキタイ #yZxzlliUURL編集 ]

193億総評論家時代。

 評論、批評はさせておけばいい~v-40
いずれにせよ!賛否両論!
YES OR NO!GOOD OR BAD!LOVE OR HATE!
自称辛口評論家「一休」
インドv-508の山奥から華麗なるv-374参上!
「7草粥」ではNA無くて
「肉じゃが」でしゅ~v-339
悪評立てる奴って多いですけど、仕事でもそうなのだが
反撃するときに「ほな、お前自分でやってみぃや~」v-412
って、昔よく噛み付いてました~ ima もやけど~
できもせん奴が評論すること多い(一休データ)
出来る人は評論とかでなく、指導してくれる!それも的確煮。
同じテーマを仲間で評論することはいいことだと思います。
その点、映画評論家だった水野さんは映画の出来は置いといて
評論もするが映画もつくる。
わては、その姿勢が好きです。何事もやってみて、経験に基づいて厳しい評論(意見_)を出す人は尊敬できますが、ただ口v-419だけの評論家って
信用なりませんv-390
かくいう、わても自分のブログで映画とか小説の評論してますが
なんか反省v-388 軽く考えてました~ ン ガ~~~(軽部真一風)
良き詩をありがとうございますv-421
Don’t think.You feel!(ブルースリー風)


No:2071 2009/01/07 21:58 | 水野晴男と、おすぎと一休と、ときどき一休もとい、パー子? #-URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:2072 2009/01/07 22:44 | #[ 編集 ]

「みんな違ってみんな良い」という詩があるように、「世界に一つだけの花」という歌があるように、みんな何かが違っているからこそ人であり、個性である。
だからたとえ自分とはかけ離れた物の考え方を持っている人でも、認めなきゃいけないんだと思う。
確かに難しい事だ。
認めなくていい事もあると思う。
何が正しいか何て人それぞれだから。
でも自分が完全に正しい事なんてほとんどない。
正論ばかり並べて、それが本当に正しいのかですら保障は無い。
そこをどういった視点で見つめるかによって、自分がどこまで成長出来るかが決まると思う。


No:2073 2009/01/07 23:01 | しーやん #-URL編集 ]

Re: セキタイさん

コメントありがとうございます^^

> 評論ね、したかったら
> 勝手にさせておけばいいと私も思います。
そうですね
ネットの世界にも言葉の暴力が飛び交う場が無数にありますよね
学校の裏サイトや闇サイト、その他にもたくさん
ただ面白おかしく人を傷つけるような行為だけゎ
止めて欲しいと思います

貴重なご意見をいただけるのならば
すごく素敵だと私も思います(*^-^)

中身のない心のない言葉だけゎ
使いたくないですね^^


No:2079 2009/01/09 03:25 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: オダギリ先輩

コメントありがとうございますw
HN長すぎなので簡略化しましたw
先輩、このHNシリーズ好きですねw

>  評論、批評はさせておけばいい~v-40
> いずれにせよ!賛否両論!
その通りですね^^
中身のある意見なら心に届きます
意味もなく誹謗・中傷する場面が多々あるネットやメディアの世界で
一方的に発せられる冷たい言葉に時々胸を傷めます

> 自称辛口評論家「一休」
先輩のどこらへんが辛口なのかわかりませんが('〇';)
辛口とゆか濃口評論家?(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!

> 「7草粥」ではNA無くて
> 「肉じゃが」でしゅ~v-339
よくわかりませんが
七草粥食べましたw
案外古風でしょう?
偉いでしょう?
偉いと言ってぇー!(´‐` ○)\(○`ε´○)ワケワカラン!

> 悪評立てる奴って多いですけど、仕事でもそうなのだが
> 反撃するときに「ほな、お前自分でやってみぃや~」v-412
> って、昔よく噛み付いてました~ ima もやけど~
先輩冗談抜きに仕事できそうですもんね
出来る人間にゎ
出来る人間なりの苦労がありますよね
と、まるで自分が出来る人間のように言っていますが
これゎ父から聞いてそう感じたダケですw

> できもせん奴が評論すること多い(一休データ)
> 出来る人は評論とかでなく、指導してくれる!それも的確煮。
> 同じテーマを仲間で評論することはいいことだと思います。
やってみないと解らないですからね
その人の苦労やその仕事の難しさ
同じ経験を乗り越えたからこそ
言葉に重みが出てくると思います

> その点、映画評論家だった水野さんは映画の出来は置いといて
> 評論もするが映画もつくる。
> わては、その姿勢が好きです。何事もやってみて、経験に基づいて厳しい評論(意見_)を出す人は尊敬できますが、ただ口v-419だけの評論家って
> 信用なりませんv-390
その通りだと思います^^
さすが先輩!
人生いちびってるように見せておいて
陰でしっかり努力してきた背中を感じる重い言葉です!

> かくいう、わても自分のブログで映画とか小説の評論してますが
> なんか反省v-388 軽く考えてました~ ン ガ~~~(軽部真一風)
> 良き詩をありがとうございますv-421
> Don’t think.You feel!(ブルースリー風)
考えるんじゃない、感じるんだ。ですねw
けっこ耳にするフレーズですがブルースリーさんの言葉だとゎ初耳でしたw
アチョォーーーッ!しか知りませんでした('〇';)


No:2080 2009/01/09 03:37 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: No:2072 2009/01/07 22:44 さん

コメントありがとうございます^^

ネットもメディアの世界にも
心のない言葉が溢れています
相手の姿が目の前にないから
好きなように言える、とゆのゎ
とても悲しく切ないコトだと思うのです

もしも本当に心がないのだとしたら
とても可哀想な人ですね(/_<。)

自分にない魅力を持っている人を
認めて、尊敬できる人間になりたいです
時々忘れてしまい、冷たい人間になってしまうので
忘れないように生きていこうと努力し続けないといけません(>_<)

> 皆笑顔で過ごしたいですねヾ(@^▽^@)ノ
はい^^
涙ゎ一晩で乾ききって
次の日にゎ笑顔になれるくらいがちょうどいいです^^

> ところで、画像のお名前ですが
> “愛音さん、AINEさん、あいねさん”と3パターンがありますよね^^
はい^^
詩のイメージによって使い分けています♪
よくお気づきになりましたね(*^-^)

> 何故か“あいねさん”の記事が好みなんです(笑)
> 癒し系記事が好きなのかも~♪
あー偶然次の記事が「あいね」でしたね^^
ひらがなの時ゎ
ただまっすぐ明るめの詩が多いですね
私も「あいね」の詩を書く時ゎ
心の奥から暖かい感情がわきおこるような感覚で
書いているコトが多いです^^

ありがとうございます^^


No:2081 2009/01/09 03:46 | 愛音 #-URL編集 ]

Re: しーやんさん

コメントありがとうございます^^

ホントに今回の詩ゎ
公開を迷うホド重い詩だったので
きっとコメント戴けないと思っていました(>_<)
予想に反して沢山のコメント戴けたので
正直驚きと喜びが交錯しています('〇';)
みなさん私と同じように深い考えの中で
苦しみながら生きているんだと実感できました^^
ありがとうございますm(__)m

> 「みんな違ってみんな良い」という詩があるように、「世界に一つだけの花」という歌があるように、みんな何かが違っているからこそ人であり、個性である。
> だからたとえ自分とはかけ離れた物の考え方を持っている人でも、認めなきゃいけないんだと思う。

そうですね^^
以前にも詩のテーマにしたコトがありますが
私も自分を違うあらさがしするのでゎなく
自分と違う尊敬を探したいと思っています^^

誰にでも素敵なところって必ずありますから(*^-^)

> 確かに難しい事だ。
> 認めなくていい事もあると思う。
> 何が正しいか何て人それぞれだから。
> でも自分が完全に正しい事なんてほとんどない。
とても難しいですよね
一対一ならまだしも
社会って沢山の人間関係をバランスを保ちながら進んで行かないといけない
共存共栄の精神で生きて行かないといけない
他人をどこまで尊敬できるか尊重できるか
どれだけ自己愛を抑制できるか
とても難しいテーマです

> 正論ばかり並べて、それが本当に正しいのかですら保障は無い。
> そこをどういった視点で見つめるかによって、自分がどこまで成長出来るかが決まると思う。
そうですね
私も気をつけないといけない部分です
いつも思います
自分ゎ偉そうなコトを言える人間じゃない
ダケド人に意見している
自分が正しいのか解らないままで、です
私ゎこう思います。と逃げ道を作りつつ人に意見しています
まだまだ弱いのです

幸せを願うゆえの意見で
相手が傷つくのゎお互いとても悲しいコトなのです
ちょっと重すぎるテーマで申し訳なかったです


No:2082 2009/01/09 03:56 | 愛音 #-URL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。