FC2ブログ

ロッカールーム

►2009/04/06 00:00 

ロッカールーム


あの日 心の奥にしまったままの思い出
錆びついた鍵だけ 大事そうに抱えてた
開けないように気をつけてたのかな?
忘れないように気をつけてたのかな?

誰にも見られたくないから隠した
思い出がそれぞれ人にはあるから
扉を叩かないで 怖がってしまうから
その時が来るまで 待ってて欲しいんだ

ロッカールーム 傷だらけで デコボコで不格好だけど
あなたの心といつも共にあって 寄り添うように見守ってくれてた
ロッカールーム 錆びついてて ぐちゃぐちゃで散らかってるけど
あなたの人生と同じだけの年月 愛するように傍に居てくれてた

ロッカールーム


いつも 胸の深くで隠してきてた感情
色褪せた鍵だけ 大事そうに握ってた
見えないように気をつけてたのかな?
無くさないように気をつけてたのかな?

誰にも知られたくないから隠した
思い出がいくつか私もあるから
鍵をこじ開けないで 自分で開けるから
その時が来たなら 真っ先に知らせるよ

ロッカールーム 埃まみれで チグハグで歪んでるけど
私の心といつも共にあって 支えるように肩を貸してくれてた
ロッカールーム 古臭くて ぼろぼろで壊れかけだけど
私の人生と同じだけの年月 微笑むように背中押してくれてた

ロッカールーム


これから先も何十年と仲良く付き合って行くから
扉開ける その時は いつも笑顔でいて欲しい

ロッカールーム 傷だらけで デコボコで不格好だけど
あなたの心といつも共にあって 寄り添うように見守ってくれてた
ロッカールーム 錆びついてて ぐちゃぐちゃで散らかってるけど
あなたの人生と同じだけの年月 愛するように傍に居てくれてた

ロッカールーム






愛音ですー^^

誰にでも重さゎ違っても

過去に秘めた傷や思い出があると思います

今回の詩ゎそんな色々な思い出を仕舞いこんでいる

心の中をロッカールームに例えた詩です(*^-^)


知られないようにしていたとしても

その思い出が消えるワケじゃなく

思い出とともに生きて来ているんですよね


みなさんがいつかそんなロッカールームに

招き入れるコトが出来る相手と巡り合えますように


応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(14)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |