FC2ブログ

コトリBreak

►2009/02/16 00:00 

コトリBreak


僕はヒトリぼっちのコトリ
崖の巣に取り残されて忘れ去られて見るも無残で
鳴き声も波音が打ち消す コドクなコトリ

僕にはまだあの大空を自由に飛べる翼がない
僕にはまだあの大空を美しく飾る翼がない
君がどれほど僕の未来を羨んでも
僕にはまだ何もないんだよ

今はただ 震えて鳴くコトしか出来ないコトリなんだ

君の問題は些細なもんだ
幸せの中で不幸を装ってるだけじゃないか
誰が君に同情しても 君は納得しないだろう?
なぜならば 自分が一番良くわかっているだろう
それは君が 不幸なふりをしてるだけだからさ

刮目しても皆目見当がつかないと言うなら
それは君の眼が節穴か 濁っているだけなんだろう
心の窓をいつ磨いたか果たして記憶にあるのかい?
汚れたままの手の垢が たっぷりついているんじゃないのか

コトリのツモリで口笛を 吹いてご覧よ 「ホーホケキョ」 Break down


僕はトマリギ失くしたコトリ
誰の目にも留まるコトなく打ちひしがれて見る影も無くて
声帯も潰れて終った コドクなコトリ

僕にはまだあの大海を自由に渡る翼がない
僕にはまだあの大海を美しく彩る翼がない
君がどれほど僕の明日に憧れても
僕にはまだ何もないんだよ

今はまだ 怯えて鳴くコトすら出来ないコトリなんだ

君の心配は滑稽なもんだ
満足の中で不満を着飾ってるだけじゃないか
誰が君を喝采しても 君は納得しないだろう?
なぜならば 自分が一番良くわかっているだろう
それは君が 不満な愚痴を聞いて欲しいからさ

刮目しても皆目見当がつかないと言うなら
それは君の眼が節穴か 濁っているだけなんだろう
心の扉いつ鍵を掛けたか果たして記憶にあるのかい?
錆びついたままの開かずの間が とっくに開いているんじゃないのか

コトリのツモリで口笛を 吹いてご覧よ 「ホーホケキョ」 Break out






自問自答の自嘲詩です

カゴの中に入っている自分を「僕」として

外から見ている自分を「君」として

客観的に見て描いている感じです


どちらが自由なのかゎ一目瞭然

わかっていても、ないものねだりをするのが人間


そんな気持ちを込めて書いてみました^^

ネガティブでもポジティブでもどちらも自分

どちらか片方しかない人なんてなかなかいないと思います^^

時にゎこうやって客観的にどちらかの立場から

自分を見てみるのもいいカモしれませんね


案外ばからしくなってくるカモしれません(*^-^)

そゆ意味での応援詩となっております♪


ふとしたキッカケで息苦しく感じるコトゎ誰にでもあると思いますが

あくまで妄想ですのでご心配なきようにーw


いつも応援ありがとうございますー♪
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(18)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |