FC2ブログ

京都

►2009/02/02 00:00 

京都


あなたを想ってはや幾歳
どこまでも続く瓦屋根と
敷き詰められた石畳の路

寺町通りは今日も賑やかに
寂しがりの私を励ましてくれる

鴨川沿いを二人寄り添って
あなたが私に初めて好きと言って
かけてくれた愛しいその言葉達
今でも私の宝物だよ

ああ 今でもここに来るとあなたを想う
思い出の形は1つじゃなくて
あなたと触れたいくつもの景色と
同じ空気を心に感じています

大好きよ 私は素晴らしい思い出
今も抱きしめて 京都


清水寺の石段を登る
あなたが私の手を初めて握り
ひいてくれた優しいその掌の
ぬくもりを今も覚えています

ああ 今でもここに来るとあなたを探す
思い出の姿は1つじゃなくて
あなたがくれたいくつもの情景と
同じ呼吸を心に感じています

大好きよ 私は素晴らしい思い出
胸に抱きしめて 京都


星見丘の公園で真夜中
あなたが私に初めてキスをして
かけてくれたコートのその大きさが
照れくさかったけど安心できた

ああ 今でもここに来るとあなたを想う
思い出の形は1つじゃなくて
あなたと触れたいくつもの景色と
同じ空気を心に感じています

大好きよ 私は素晴らしい思い出
今も抱きしめて 京都


あなたを想ってはや幾歳
どこまでも続く瓦屋根と
敷き詰められた石畳の路

寺町通りは今日も賑やかに
寂しがりの私を励ましてくれる

大好きよ 私は素晴らしい思い出
胸に抱きしめて 京都






昨日書きあげた詩です^^

ちょっと昨日突然ホームシックに陥りまして

京都LOVEの私が大好きな京都の宣伝詩のようなものを書いてしまった感じですw

京都の街景色や思い出を頭に浮かべながら綴った詩です^^

誰でもふるさとが一番好きだと思いますが

そんな故郷を懐かしむコトが出来るキッカケになってくれればと思います(*^-^)


自分のデジカメ画像から地元京都の風景画をイメージ画像として選びました(*^-^)


いつもとゎ詩の趣が全く違いますが

かなり故郷の情景が浮かんでくる詩になりましたので

個人的にゎ今までで1、2を争うホドのお気に入り詩です♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(24)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |