スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

Dearest one

►2009/01/31 00:00 

Dearest one


比類ないね 君への想いの強さ
 ただ信じて 前だけを見ていたい
怯まないで 怖がる時だってある uh
 でも信じて 君だけを見ていたい

like a bird, I'd leave in an instant.
like a bird, if I were not so afraid.
like a bird, I never left you.
like a bird, it was you who walked away.

with nothing but broken heart.
もうここには ah
and the tears begin to flow.
疲れた体で

私にとって この場所はもう Here I lay.
羽を休める 意味しかない

ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.

曖昧な answer 期待してなかったけれど
 ただ信じて 前だけを見ていたい
曖昧な朝 戸惑うことだってある uh
 でも信じて 君だけを見ていたい

like a bird, I'd leave in an instant.
like a bird, if I were not so afraid.
like a bird, I never left you.
like a bird, it was you who walked away.

with nothing but broken heart.
もうここには ah
and the tears begin to flow.
疲れた心で

私にとって この場所はもう Here I lay.
羽を休める 意味しかない

ah...ah... Dearest one.

like a bird, I'd leave in an instant.
like a bird, if I were not so afraid.
like a bird, I never left you.
like a bird, it was you who walked away.

ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.
ah...ah... Dearest one.

Dearest one... Dearest one...(repeat)

Dearest one.






どうもー(^O^)/

愛音です♪

去年の6月から始めたこのブログですが

総アクセス数がなんと!


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★
★                                  ☆
☆ (* ̄(エ) ̄)/゜・:*【20000 HIT!!】*:・゜\( ̄(エ) ̄*) ★
★                                  ☆
☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★


とゆコトでいつも訪問してくださっている方々ホントありがとうございます♪

今回ゎちょっと前に書いて温存していた詩からピックアップです!


今回のタイトル「Dearest one」ゎ(最愛の人)とゆ意味です^^

久々の英語詩ですので簡単に和訳をー(*^-^)ノ

like a bird, I'd leave in an instant.
(鳥のように、私は一瞬で消え去ります)

like a bird, if I were not so afraid.
(鳥のように、もしも怖がらなければ)

like a bird, I never left you.
(鳥のように、君の傍を離れませんでした)

like a bird, it was you who walked away.
(鳥のように、去ったのは君の方でした)

with nothing but broken heart.
(傷付いた心しかなくて)

and the tears begin to flow.
(そして涙が流れだした)

こんな感じです^^


そして今回画像(特にメイク)に力をいれていますw


私ゎドイツ人の祖父をもつクォーターなのですが

知人がどうしても納得せず('〇';)

まぁいいんですが、あまりにもしつこかったのでw


「それじゃあメイク講師の力を見せてやろう!」


とゆどーでもいい反骨精神で特殊メイク(ぇ

に挑んだ写真ですw

結局メイクの魔術に頼ったワケですが

せめてメイクの技術力だけでもわかっていただけたらと思いますw

「原型留めていない」などの意見ゎ受け付けません(´‐` ○)\(○`ε´○)ぉぃぉぃw


英語を多用しているのと詩の雰囲気に合うカナと思って

この詩につかいました^^

「like a bird」だし鳥頭にセットしているのもポイントです(。゜ー゜)σ

20000HIT記念なのでお祭り感覚ですw

いつもありがとうございますー♪

そして早いもので1月も今日で最後ですねー(*´∇`*)

これからもヨロシクお願いしまーす:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(26)Trackback(0) | Top ▲

キャラメル

►2009/01/30 00:00 

キャラメル


キャラメル絡める もっともっとください(ください)
あまいあまいあまい あなたの愛を 愛を 愛を
キャラメル絡める ずっとずっとください(ください)
とけるとけるとける あなたの愛に 愛に 愛に

I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um
I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um


くちどけ優しい言葉でささやいてね
 舌のうえの体温で とけてなくなりたいの
あまくてせつない夢をみさせていて
 胸のなかの体温で とけてなくなりたいの

手をつないだまま どこかつれて行って
 あなたといっしょなら どこでもいいわ いいわ
手をつないだまま 離さないと言って
 あなたといっしょなら こわくはないわ ないわ

夢見ていたいの 夢見る体温 夢見るライオン 太陽の体温で
焦がれていたいの 焦がれる体温 憧れるライオン 太陽の体温で

キャラメル絡める もっともっとください(ください)
あまいあまいあまい あなたの愛を 愛を 愛を
キャラメル絡める ずっとずっとください(ください)
とけるとけるとける あなたの愛に 愛に 愛に

I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um
I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um


のどごし優しい言葉で誘惑して
 舌のうえの太陽で こげてもえつきたいよ
あわくてほろにがい夢で逢わせていて
 胸のなかの太陽で こげてもえつきたいよ

目をひらいたまま 見れる夢を見せて
 あなたといっしょなら なんでもいいわ いいわ
目をひらいたまま 夢じゃないと言って
 あなたといっしょなら 不可能じゃないわ ないわ

夢見ていたいの 夢見る体温 夢見るライオン 太陽の体温で
焦がれていたいの 焦がれる体温 憧れるライオン 太陽の体温で

キャラメル絡める もっともっとください(ください)
あまいあまいあまい あなたの愛を 愛を 愛を
キャラメル絡める ずっとずっとください(ください)
とけるとけるとける あなたの愛に 愛に 愛に

I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um

あなたの体温であなたの太陽で
あなたの体温で溶かして私のキャラメル

キャラメル絡める もっともっとください(ください)
あまいあまいあまい あなたの愛を 愛を 愛を
キャラメル絡める ずっとずっとください(ください)
とけるとけるとける あなたの愛に 愛に 愛に

I NEED YOUR LOVE, YOUR LOVE
 I WISH LIVES WITH YOU...um

(あなたの体温であなたの太陽で
あなたの体温で溶かして私のキャラメル)×4






明るく甘い恋愛詩です♪

こちらゎ久々アカペラ録音済みの詩です(*^-^)

メロディー作りながら歌詞も若干変更したりしていますので

やっぱりメロディーだけでも完成していると歌詞としての完成度もあがりますね^^

まったりゆったりとDAW打ち込みのお勉強していまーす♪


タイトルの「キャラメル」ゎ甘い恋心を連想してくださると伝わりやすいと思います(*´∇`*)

あとゎ特に説明ゎいらないと思いますー☆


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


☆リハビリ日記☆←('〇';)

小指が伸ばせる角度が若干増えましたw

ケガをした当初掌に対して90度だったのが

昨日ゎ30度くらいで

今日ゎ25度くらいにw

明日ゎ20度を目指します≧(´▽`)≦アハハハ


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


いつも応援ありがとうございます♪
おかげさまで10位まであがりましたー(*´∇`*)
めっちゃ嬉しいです!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(24)Trackback(0) | Top ▲

遮断期

►2009/01/29 00:00 

遮断期


今日も0時に始まって24時に終わる
逆らう事の出来ない流れの渦に蹲(ウズクマ)る

無残過ぎる光景に
瞼開いた途端閉じて仕舞う夜は
どうにも心を遮断したくなる

「しがみついて離さないくらいの僻(ヒガ)み」に
君の顔が浮かんだ気がした
いいや違う、これは自分の顔だ
自己顕示欲に歪(ユガ)んだ歪(イビツ)な貌(カオ)

差し出した手 叩き落とす様な
僕は今 遮断期なんだ
遮断期なんだ 然るべきレールは未だ無いのだが
開かずの踏切 踏み切れず 踏み出せず
歩みを止めて 見詰め直す 自分なりのルール

いつか遮断期を抜ける為に


今日も0時に始まって24時に終わる
逆らう事の出来ない流れの道に導かれる

無闇過ぎる後継人
見たい物を見れないと云う歯痒さ故に
どうにも心を遮断したくなる

「甘えは許されないと思い給え」と
天の声が聞こえた気がした
いいや違う、これは自分の声だ
自己中心的に歪(ヒズ)んだ歪(イビツ)な聲(コエ)

差し伸べた手 払い除ける様な
僕は今 遮断期なんだ
遮断期なんだ 然るべきレールは未だ無いのだが
開かずの踏切 踏み切れず 踏み込めず
深呼吸して 煮詰め直す 自分なりのルール

差し出した手 叩き落とす様な
僕は今 遮断期なんだ
遮断期なんだ 然るべきレールは未だ無いのだが
開かずの踏切 踏み切れず 踏み出せず
歩みを止めて 見詰め直す 自分なりのルール

いつか遮断期を抜ける為に






ちょっと暗いですがいちお応援詩です('〇';)

自嘲を込め自分自身を叱咤激励する詩でもあります(*^-^)


どうしても自分の殻に閉じこもりたくなる時ってありますよね

それでもしっかりと自分自身を見詰め直す時間を作って

自分なりのルールで殻から抜け出しましょう(*^-^)


「無理をしない」

「笑いたくない時ゎ笑わない」

「泣きたい時ゎ泣く」


そんなルールでもいいと思います^^


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


昨日ゎ久々のお仕事でした

実質10日ぶりでしたので一抹の不安ゎありましたが

化粧品の説明とメイクのプチお勉強会と言った感じでした♪

なにごともなく無事に終わりましたのでほっとしています(*´∇`*)


この調子で明日からも徐々に復帰に向けて顔晴りますねぇ(^O^)/


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

雨日和

►2009/01/28 00:00 

雨日和


最近思うんだ 時間を止めることゎ出来ないケレド
君といられる限られた時間
あと少しだけってわがまま言えなくて
せめて君の家中の時計を
いたずらに巻き戻せたらいいのにって

ああどうして こんなにこんなに好きなのに
今日も窓の外ゎ雨で 雨のキライな君とゎ会えない
でもこうして いつでもいつでも好きだから
今日も窓の外が雨で 会えなくても私ゎ君を待つ

君がいつか 君のキライな雨よりも
私のコト好きな気持ちが 上になったら
どしゃぶりの中がいい 抱きしめて
雨日和 君に綴る


さっき思ったんだ 思いつきだってことゎ否めないケレド
君のぬくもり忘れない為に
ほんの少しでもいい君の欠片をください
君に似せた手製のぬいぐるみで
さみしさが紛らわせたらいいのにって

ああどうして こんなにこんなに好きなのに
今日も君の町ゎ雨で 雨のキライな君とゎ会えない
でもこうして いつでもいつでも好きだから
今日も君の町が雨で 会えなくても私ゎ君を待つ

君がいつか 君のキライな雨よりも
私のコト好きな気持ちが 上になったら
どしゃぶりの中がいい 抱きしめて
雨日和 君に綴る

雨日和 君に綴る






得意の妄想詩です(*^-^)

雨に限らず、会えない理由よりも

会いたい気持ちが上になるコトをいつか夢見ている詩です

ちょっと乙女心を全力で出してみました(>_<)


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


明日ゎ久々のお仕事です^^

エステゎ出来ませんが、販売ならできますので

徐々に勘を取り戻そうと思います(*^-^)

今日もリハビリ顔晴りまっす♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(26)Trackback(0) | Top ▲

夜海(よみ)

►2009/01/27 04:12 

夜海


呼吸する様に 月が満ちて欠ける
 鼓動が頭の奥 鳴り響く
呼吸する様に 海が満ちて枯れる
 鼓動が頭の奥 鳴り響く

其れでも 夜の海は 冷たくひっそりと
 私の心 打ち付ける
  今宵 沈もうか 此の想ごと
 光に包まれる様に 安楽に墜落したい

夜の海が 私を惹き寄せる
 気を許せば 終(つい)の淵 引き摺り堕ちる
夜の闇が 私を惹き寄せる
 目を落とせば 終の淵 這い摺り堕ちる


呼吸する様に 心満ちて欠ける
 鼓動が頭の奥 鳴り響く
呼吸する様に 夜が満ちて枯れる
 鼓動が頭の奥 鳴り響く

其れでも 夜の海は 冷たくどんよりと
 私の心 打ち上げる
  今宵 浮かぼうか 此の想ごと
 光に包まれる様に 追憶に墜落したい

夜の海が 私を惹き寄せる
 気を許せば 終の淵 引き摺り堕ちる
夜の闇が 私を惹き寄せる
 目を落とせば 終の淵 這い摺り堕ちる


  魂に木魂する連鎖反応
 しどろもどろ 絡み付くヘドロ
躯が重い 上手く動け無い

嗚呼こんなにも 闇とは冷たく苦しいものか
 光を下さい どうか光を
  眩(まばゆ)さに此の目潰れても良い

夜の海が今日も 私を呼んで居る

夜海の闇が今宵も 私に呼び掛ける






ちょっと暗い詩ですー(>_<)

こちらもけっこ前に書いた詩ですので

今の私の心情とゆワケじゃございませんのでご了承くださいませ(*^-^)

詩中の「終の淵」とゎ黄泉へと続く三途の河の淵のことです

気を許せばすぐ隣に闇が訪れる

そんな世相に対する警鐘のつもりで書いた詩です

だからこそ、闇の怖さに気づいて欲しい

光を求める心を忘れないで欲しい

そんなイメージです^^


夜の海ゎ

個人的に静かで安らかで穏やかでとても好きですが

全てを飲み込まれそうな深い闇を纏っているような気もします


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


今日ゎ時間がなく予約投稿できませんでした(>_<)

いつも0時に見に来られている方々にゎ申し訳ありませんですm(__)m

昨日ゎ病院に再々検査行ってまいりました

やはり筋を少し痛めているようで

もうしばらく安静にするようにとのコトでした。。

お風呂でマッサージするなどのリハビリをするようにとご指導されましたので

その通りにしました^^

痛いだけなら痛み止めを飲めばなんとかできますが

動かないのゎどうしようもないので、もうしばらく安静にしようと思います(*^-^)


そして一昨日うちのお店の広告を配布したところなんです。。

これゎ先月から決まっていたコトですので、仕方のないコトですが

ただ、それを見てご連絡いただいた方にゎ

事情を説明して販売だけのご予約をいれる形にしました。。

年明け早々色々続けざまに起こっていますが

私らしく気楽に顔晴るとしますー(*^-^)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

波状

►2009/01/26 00:00 

波状


昨日がどんな平和だって

今日何が起こるかわからない

波紋は 誰が拡げるのか

覆水盆に返らず


能書きは要らない

言動より 行動で 示してみよ

言葉は容易い 虚言も容易い

形に見せるのが難しい


一つの想いが 波状になって

大きな一つの想いになって

まだ見ぬ君と 手と手を取って

輪になって 塀になって

強い絆で結ばれたなら

どんなに素敵だろう


今日がどんな平穏だって

明日何が起こるかわからない

破綻は 誰がもたらすのか

覆水盆に返らず


能書きは要らない

口頭より 行動で 示してみよ

言葉は容易い 虚言も容易い

答えを示すのが難しい


一つの想いが 波状になって

大きな一つの想いになって

まだ見ぬ君と 手と手を取って

輪になって 塀になって

強い絆で結ばれたなら

どんなに素敵だろう


まだ小さき この想いよ

波状になって 拡がっていけ






いつもと少し違う感じの明るいような暗いような応援詩です♪

この詩ゎ夏に書いた詩ですー^^

ちょっと時間がありませんので予約投稿のみで失礼いたします(>_<)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

君の言い訳を傍らに

►2009/01/25 00:00 

君の言い訳を傍らに


無理して言葉ひねり出したって
そりゃ正当化できるってもんじゃないだろうけど
お疲れ様 努力は認めるよ

だからもういいかい?
これでもういいかい?
だって見て御覧よ お互いボロボロだ

見る影も無いね 身も蓋も無いね
後悔先に立たずってどうだい?
今の君なら 少しは理解出来るだろうか
身に沁みる思いだろう

僕もここから立ち去るとしよう
君の言い訳を傍らに


過剰な態度示してみたって
そりゃ正常化できるってわけじゃないだろうけど
ご苦労様 努力は認めるよ

だけどもういいかい?
それでもういいかい?
だって見て御覧よ お互いバラバラだ

見る影も無いね 身も蓋も無いね
転ばぬ先の杖ってどうだい?
今の君なら 少しは理解出来るだろうか
身に沁みる思いだろう

僕もここから抜け出すとしよう
君の言い訳を傍らに

僕もここから立ち去るとしよう
君の言い訳を傍らに






先月に書いた詩ですー^^

冷え切った愛に終止符をうつイメージです

言い訳ゎ受け取るけど

もう気持ちを受け取るコトゎできない、とゆ心情を描きました


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


とても寒いですねー(>_<)

こちらでも雪が降ったようです('〇';)

(((゛◇゛)))サムーイ

とゆワケでみなさまお風邪など召されぬように

暖かくしてくださいね♪


右手をケガして1週間が経ちますが、どうにも経過が思わしくありません(>_<)

そろそろ仕事を始めないといけないので

月曜日から少しずつ予約をいれようかと思っていますが。。。('〇';)

どうなることやらw

最初の診断通り捻挫ゎ全治2週間なのでしょうねw

なんとか顔晴りますー♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(22)Trackback(0) | Top ▲

愛の種

►2009/01/24 01:09 


愛の種


愛の種 植えよう
この大地が愛で溢れるように
愛の種 植えよう
この世界が愛で溢れるように

天がもたらす 恵みの雨が 大地に優しく降り注ぐ
それも愛の仕業なんだって思う

パパやママが
私を育ててくれたように
愛をもっと育んでいきたい

今度は私の番
優しい目でそっと見守るの
誰かの為に愛を育てるの

だから 愛の種 植えよう
幸せ運ぶ 愛の種 育てよう


愛の種 植えよう
この大地が愛で溢れるように
愛の種 植えよう
この世界が愛で溢れるように

天がもたらす 恵みの雨が 大地に優しく降り注ぐ
それも愛の仕業なんだって思う

素敵な想いが
心を育ててくれたように
愛をもっと育んでいきたい

今度は私の番
深い愛でずっと抱き締めるの
誰かの為に愛を育てるの

感謝の言葉や喜びの声が
心の背筋をのばしてくれるの
私の空を研ぎ澄ませてくれるの

だから 愛の種 植えよう
幸せ運ぶ 愛の種 育てよう

いつかその種が大きな樹になって
愛の実を沢山結んで
平和の樹になりますように

愛の種 植えよう
幸せ結ぶ 愛の種 育てよう






みなさんお元気ですかー!

愛音です♪

毎日こつこつと書きつづってアップし続けて

今回の詩でなんと!


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。

(*'∇')/゜・:*【★200作品目★】*:・゜\('∇'*)

☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


多忙だったり体調不良だったりケガをしたりw

色々ありましたが

みなさんから温かいコメントや応援をいただきつつ

なんとか顔晴って続けてこれました♪


ありがとうございますー(*´∇`*)

次ゎ300作品目を目指してこつこつやっていきますので

これからもヨロシクお願いいたしますね♪


今回の詩ゎみなさんへの感謝の気持ちで書きました(*^-^)


愛を込めて


♪愛音♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣あかるい系Comment(26)Trackback(0) | Top ▲

盲目のピアニスト

►2009/01/23 00:00 

盲目のピアニスト


ふと愛について弾き語る
君が僕に何を言おうとしていたのか
思いめぐらす 思いめぐらす

ふと愛について弾き語る
君が僕に何を聞こうとしていたのか
思いめぐらす 思いめぐらす

長い間 調律されていなかった
ピアノが奏でる旋律は 時々不協和音が混ざって
この狭い部屋の壁と床と 僕の体を震わせながら
共鳴する、反響する

鍵盤の白と黒 指先でなぞる 君の肌をそうしたように
とても言葉にできない 思い出が集約された
心の譜面に 君の名前をそっと付け足す

君の姿 思い描き続けて
願った心の協奏曲はそっとしまって
「愛している」とたったひとこと 伝えること叶わず

君の心 見るのが怖かった僕は
君の全て ただなぞることしか出来ずに
不器用な手探りの中でもがく
盲目のピアニストだった


ふと愛について弾き語る
僕が君に何を言おうとしていたのか
思いめぐらす 思いめぐらす

ふと愛について弾き語る
僕が君に何を聞こうとしていたのか
思いめぐらす 思いめぐらす

長い間 演奏されていなかった
ピアノが奏でる旋律は 時々不安要素が邪魔して
この暗い部屋の壁と床と 僕の心を震わせながら
共鳴する、反響する

鍵盤の白と黒 指先でなぞる 君の髪をそうしたように
とても音色にできない 思い出の残響音が
心の譜面に 君の言葉をそっと刻んだ

君と奏でたかった組曲は
そのまま心の譜面台にそっと飾って
「愛していた」とたったひとこと 伝えること叶わず

君の心 知るのが怖かった僕は
君の全て ただなぞることしか出来ずに
不器用な手探りの中でもがく
盲目のピアニストだった

盲目のピアニストだった






比較的最近書きあげた詩です

当然ですが心ゎ目にゎ見えません

だけど見ようとしなければ絶対に理解できませんよね

相手の心に目を向けないとゆ意味で「盲目」とゆ言葉を使っています

ピアニストゎ繊細なイメージで使いました

譜面を表面上しか読み取ろうとしなければ

魂のこもった演奏ゎできません

心の譜面も表面をなぞるだけじゃ

相手の心ゎ理解できませんね(>_<)


大好きなピアノを題材にした詩ですので

この詩も私にとってとても大切な宝物です^^


現在訪問とレスが遅れています(*ノ-;*)

予約投稿だけになってしまい申し訳ありませんm(__)m

右手ゎようやく人差し指と中指が動かせるようになりました^^

ご心配おかけしております(>_<)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

光の粒

►2009/01/22 00:00 

光の粒


やわらかな光の粒が 僕等の胸に降り注ぎ
だいじょうぶだよと微笑みかけて
どんなに苦しくても 平気と笑える
そんな気持ちで過ごしていける

この幸せがいつまで続くか 意味もなく不安になるくらいなら
この幸せが永遠に続くと 理由のない自信で包まれればいい
空から降り注ぐ 光の粒は 神様がくれた
愛という名のプレゼント

おひさまのような笑顔の君と居れば
ただそれだけで 幸せだよ
てんしのような寝顔の君を見れば
ただそれだけで 幸せだよ


あたたかい光の粒が 僕等の胸に降り注ぎ
まちがいじゃないよと手を差し伸べて
どんなに悲しくても 笑顔になれる
そんな気持ちで過ごしていける

この喜びがいつまで続くか 意味もなく不安になるくらいなら
この喜びが永遠に続くと 理由のない自信で包まれればいい
空から降り注ぐ 光の粒は 神様がくれた
愛という名のエレメント

おひさまのような笑顔の君と居れば
ただそれだけで 幸せだよ
てんしのような寝顔の君を見れば
ただそれだけで 幸せだよ

ひまわりのような笑顔の君と居れば
ただそれだけで 幸せだよ
てんしのような寝顔の君を見れば
ただそれだけで 幸せだよ

ただそれだけで 幸せだよ

幸せだよ






私も含めて

今元気のない全ての人に捧げます


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


♪追伸詩「だいじょうぶだよ」


気休めだっていい


「だいじょうぶだよ」

「君が笑えば僕は幸せだよ」


肩の力をぬいて

ゆっくりと深呼吸してみようよ


気休めだっていい


「一人で苦しまないでね」

「みんなあなたのこと大好きだよ」


歯を食いしばらないで

ゆっくりと空を仰いでみようよ


ほら、晴れ渡る笑顔が素敵だよ

心も体も元気になりたがってるよ

素直になろう 素直になろう

「だいじょうぶだよ」


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


予約中に浮かんだ詩です

苦しいのゎ自分ひとりと思わないで

世界中にたくさん仲間ゎいます

この詩が傷ついた誰かの心の

ぬりぐすりになっていただけたら嬉しいです^^


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣あかるい系Comment(26)Trackback(0) | Top ▲

恋愛模写

►2009/01/21 00:00 

恋愛模写


右向け右って 礼儀正しいね
 最善尽くす だけど所詮 社交辞令
足並み揃えて あんよは上手ね
 改善策すら ださぬ無論 法令遵守

あわよくばなんて 期待してんだろう?
 愛は真心 恋は下心
  そんな君の裏側に潜む不埒に

嗚呼「悲恋・感心・思慮・恩恵」

恋愛模写の巻き添えは御免だ
 堕ちるならどうぞお先にどうぞ
恋愛行脚の道すがらに
 「ごめん、もう置いて行って
  ここからは私一人だけでいい」

「さよなら」


前へ習えって 礼儀正しいね
 災難続き だけど所詮 因果応報
足踏み鳴らして あんよは上手ね
 回避手段すら ださぬ無論 民主主義者

ねがわくばなんて 期待してんだろう?
 愛は真心 恋は下心
  そんな君の内側に宿る不埒に

嗚呼「悲恋・感心・思慮・恩恵」

恋愛模写の真似事は詭弁だ
 戯れなんてしてる暇はない
恋愛行脚の迂回先に
 「ごめん、もう置いて行って
  ここからは私だけでいい」

恋愛模写の巻き添えは御免だ
 堕ちるならどうぞお先にどうぞ
恋愛行脚の道すがらに
 「ごめん、もう置いて行って
  ここからは私一人だけでいい」

「さよなら」






恋愛模写とゎ私の造語です

誰かの幸せな恋愛を真似しても

決して自分が幸せになれるわけじゃないんだってゆテーマです^^


自分にゎ自分の幸せになる方法があるんだ

私ゎ誰かの代わりじゃない

そんな感情を抱いた詩中の主人公の気持ちを描いてみました♪

愛ゎ真心、恋ゎ下心とゎ

愛とゆ漢字ゎ真中に心とゆ文字がはいっていますよね

なので愛が真実の心であり

恋ゎ下に心とゆ文字があるので下心があるんだという有名な比喩ですね


偽物、飾り物のような恋愛に嫌気がさした女性の心情を

ちょっと冷たい印象もありますが強く逞しい感じで描いています


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


昨日病院に再検査に行ってきました(*^-^)

まだ完治にゎ至らずにやはり1週間ほど様子を見ないといけないようです(>_<)

時間ゎかかりますがみなさんへのレスや

訪問ゎゆっくりさせていただきますのでー♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

夢鳥

►2009/01/20 00:00 

夢鳥


ゆっくり 静かに 寝息をたてるように
 一歩ずつ 一歩ずつ 進んでいこう
夜空に 星に 願いを 捧げるように
 一秒ずつ 一秒ずつ 歩いていこう

ねえ 君に 聞こえますか? 生命の音 魂の鼓動
 この大地に息吹く 数多の想い
ねえ 君に 届きますか? 曇り空でも 向かい風でも
 この心に芽吹く 幾重の想い

 とても素敵な 夢を見ましょう 手をつないで 気持つないで
 とても素敵な 夢を見ましょう 目を瞑って 心紡いで

夢よ 夢よ 鳥のように 翼をもって はばたこう


ゆっくり 瞬く 夜空の星のように
 一つずつ 一つずつ 紡いでいこう
流れる 川に 祈りを 捧げるように
 一秒ずつ 一秒ずつ 進んでいこう

ねえ 君に 聞こえますか? 生命の音 魂の鼓動
 この大地に息吹く 数多の想い
ねえ 君に 届きますか? 曇り空でも 向かい風でも
 この心に芽吹く 幾重の想い

 君と お揃いの 夢を見ましょう だから
 声にならなくても 想いを形に 
 手をつないで 気持つないで
 目を瞑って 心紡いで

夢よ 夢よ 鳥のように 翼をもって はばたこう

夢の 鳥よ 夢鳥よ 翼を広げ 飛び立とう 






春を思わせる応援詩です^^

まだまだ寒いですが

この詩で少し暖かくなっていただけたら嬉しいです^^



詩しかないブログですが

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(22)Trackback(0) | Top ▲

レゾンデートル

►2009/01/19 05:28 

どうして此処に居るんだろう?
どうして心 在るんだろう?
与えられた命それが私の存在理由だとしたなら
私はそれを何に懸けるべきだろうか

どんなに信じていても言葉ひとつで
あなたは私を暗闇に落とす
トラウマなんて私にしかわからない
どんなにあなたが頭捻っても

愛があるから涙を流すんだ
愛無き言葉に傷ついたりして
私が私で在る為ならば
この命削ってもいい

愛して欲しい 愛して欲しい
私の全てを 私の全てを
この心も この体も
全てを見て来た この瞳も
何もかも私の全てだから

これこそが私のレゾンデートル


どうして私は居るんだろう?
どうして心 在るんだろう?
与えられた世界これが私の存在場所だとしたなら
私はここで何をすべきなのだろうか

こんなに想っていても言葉ひとつで
あなたは私を暗闇に戻す
トラウマなんて私にしかわからない
どんなにあなたが首を傾げても

信じているから笑顔になれるんだ
疑う言葉は聞きたくはない
私が私で居られるならば
この心失ってもいい

愛して欲しい 愛して欲しい
私の全てを 私の全てを
この想も この姿も
全てを紡いだ この唇も
何もかも私の全てだから

これこそが私のレゾンデートル


ありのままで生きていくことさえ
困難な世の中だけど

愛してください 愛してください
私の全てを 私の全てを
この心も この体も
全てを見て来た この瞳も
何もかも私の全てだから

これこそが私のレゾンデートル






悪い時にゎ悪いコトが重なるもので

一昨日のケガに引き続き気持ち的にもちょっと沈んでいます

たった今リアルタイムで書きあげた作品です

レゾンデートルゎ存在理由のコトです


自分を見つめて、自分らしくありのままで生きるコトの難しさ

最近頻繁に感じます

誰かに愛される為にきっと生まれてきたんだと

そう信じています


自分に嘘を吐きたくなくても

そうしなければうまく共存できない

人生ってそんな葛藤の繰り返しですね


ちょっと暗い詩ですが

自分を深い視点から見つめなおすような詩になっています


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


まともに訪問できていない状態で

訪問&コメントくださっている方々ホントにありがとうございますm(__)m

顔晴りますね(*^-^)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(18)Trackback(0) | Top ▲

Blah Blah

►2009/01/19 00:00 

Blah Blah


Blah Blah 息を吸うように
ごくごくありふれた日常で Hey
Blah Blah 息を吐くように
ごくごくありふれた人生で Hey

ぶらぶらしてみたっていいじゃない
所詮この世は諸行無常 一度限りの命なんだから
己が尽きる その瞬間まで 自分探しの旅でもいい

たわごとだって うわごとだって 思われたって構わないから
ざれごとだって ままごとだって 貶されたって構わない

だから僕はただ前を見据えるんだ
ここから見えるもっと先へ Yeah !
だから僕はただ奇跡を信じるんだ
力強い眼差しで

Hey ! Blah Blah Blah !
Blah Blah Blah Blah !

Good luck with you !


Blah Blah 幕を開けるように
ただただなにもかも平然で Hey
Blah Blah 幕を閉じるように
ただただなにもかも歴然で Hey

ぶらぶらしていたっていいじゃない
所詮この世は諸行無常 一過性の運命なんだから
己が尽きる その瞬間まで 自分探しの旅でもいい

たわごとだって うわごとだって 思われたって構わないから
ざれごとだって ままごとだって 貶されたって構わない

だから僕はただ上を見上げるんだ
ここから見えるもっと先へ Yeah !
だから僕はただ未来を信じるんだ
光溢れる眼差しで

Hey ! Blah Blah Blah !
Blah Blah Blah Blah !

God Bless You !






タイトルの「Blah Blah」ゎ「くだらないコトばかり」とゆニュアンスです^^

誰かにとってくだらないコトだとしても

自分にとってゎすごく大事な夢だったり目標だったり

今ゎまだ現実的じゃないコトだったとしても

何気なくやり続けているだけで、いつか現実味を帯びてくるコトだって

きっとあると思います^^

そんな感じで気楽に一生懸命続けている人に向けての

ちょっとした応援詩です♪


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


右手がまだまともに動かせません(>_<)

負傷から1日しか経過していないので当然ですが。。(>_<)

もう少し様子を見てみますー

訪問&レスがしばらく遅れますがご了承くださいませnm(__)m


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(8)Trackback(0) | Top ▲

ありえない

►2009/01/18 00:00 

ありえない


「ありえない」なんて言葉を残して
 引っ掻き回した傷痕
  全て現実 これが現実
悪い方の奇跡が起きるなんて確率
 一体何%なんだろう

ああこれがもし季節の 冬のせいなら
春はいつか必ず来るというのに

それもまた「ありえない」奇跡なんだろう

ゆうべの笑顔が涙に変わる瞬間に
 どうして君を思い出すんだろう不思議
悲しみの原因を作った張本人なのに
 まだ君を想うと この胸が張り裂けそうだよ

いっそ記憶を消して この部屋の明かりみたいに
 今の私には 悲しいくらい暗闇が似合うの
いっそ私を消して この部屋の明かりみたいに
 弱い私には 悲しいくらい暗闇が似合うの

ホント「ありえない」くらい 暗闇が似合うの

CRY NEED...I CRIED, I CRIED.
CRY NEED...CRY NEED...


「ありえない」なんて視線を逸らして
 現実逃避した傷痕
  全て真実 これが真実
私の頭の中ぐるぐる廻る円周率
 やっぱり割り切れないんだろう

ああこれがもし天気の 雨のせいなら
空はいつか必ず晴れるというのに

それもまた「ありえない」奇跡なんだろう

あの日の絆が鎖に変わる瞬間に
 やっぱり君を思い出すんだろう憂鬱
苦しみの理由を作った張本人なのに
 また君を想うと この心挫けそうだよ

いっそ記憶を消して この部屋の明かりみたいに
 今の私には 悲しいくらい暗闇が似合うの
いっそ私を消して この部屋の明かりみたいに
 弱い私には 悲しいくらい暗闇が似合うの

ホント「ありえない」くらい 暗闇が似合うの

CRY NEED...I CRIED, I CRIED.
CRY NEED...CRY NEED...






どうも!愛音です(*^-^)

右手をケガしてしまい予約投稿もキツイ状態です(>_<)

ちょっとぼーっとしすぎてしまったようです('〇';)

ありえないーって思ってしまったのでありえないの詩をアップしましたw


エステの仕事してますのでホント手をケガするなんて不注意にもホドがありますね(>_<)

うん、でもこれもきっと神様が与えてくれた休暇と思って

2,3日ゆっくり休養しようと思います^^

その間ほとんどレスだけになってしまうと思いますが

ゆっくり訪問やレスさせていただきますのでー♪

ブログ見るのが趣味ですのでw

こればっかりゎやめられませんねw


打撲と捻挫なので2,3日じゃ復帰できないカモですが

たぶん気合いで治るでしょうと思いますw

いや、そうなると信じてます(*´∇`*)

詩の説明なしですが、ごめんなさいですm(__)m


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

VERSION UP

►2009/01/17 00:00 

VERSION UP


不安の中で伸びる VERSION
足が竦み 悶える感情
揺らぎの聲(コエ)が音と共に REGION FREE
REGION FREE

どこを探しても見つからない君
唯一の Special Person
扉開く Serial key ください

このまま終わりに向かう進化なら
要らない 見たくないよ
だから VERSION UP は まだ先でいい

この恋圧縮されたまま 展開されないまま
UPDATE は やっぱり君とがいい

恋の VERSION UP したいよ NOW DOWNLOAD
Serial key は君の Handle Name
君と VERSION UP したいよ NOW INSTALL
ah ah

小悪魔でいい


誰かの為に伸びる VERSION
腕が震え 答えは In Your Hand
歪んだ視界ぐらり眩暈 REGION FREE
REGION FREE

どこを探してもそう遠くない君
秘密の Special Edition
扉開く Access key ください

このまま永遠に向かう深化なら
欲しいよ 一緒に行こう
だから VERSION UP は 今すぐでいい

この恋冷凍されたまま 解凍されないまま
UPDATE は やっぱり君とがいい

恋の VERSION UP したいよ NOW DOWNLOAD
Serial key は君の Handle Name
君と VERSION UP したいよ NOW INSTALL
oh oh

もう飽くまで良い

君と VERSION UP したいよ JUST NOW
ah ah ah

小悪魔でいい






恋のアプリケーションをイメージした詩ですー♪

ちょっと体調が優れないので

レスや訪問遅れます(>_<)

けっこ前に書いた詩です♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

共犯者

►2009/01/16 00:00 

共犯者


LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE
LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE

私を泣かせた責任 なんとかして償ってよ
知らないふりなんかできないよ
あなたは私の涙の共犯者

二人で夢作ろうって あなたは嘘繕って
辿り着けないなら 手繰り寄せないで
もう二度と私にキスしないで

寒い時だけ 寄り添わないで
私単純だから 勘違いしちゃうじゃない
甘い言葉で 囁かないで
私寂しがりだから 惑わされちゃうじゃない

ホント完全犯罪者
出口のない密室の凶行
この世界に正解なんてない
なんてね私 超がつくくらい

たぶん現実主義者


LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE
LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE

私を泣かせた犯人 なんとかして見つけてよ
とぼけたってもうバレバレだよ
あなたが私の涙の共犯者

二人で愛作ろうって あなたは嘘繕って
辿り着けないなら 手繰り寄せないで
もう二度と私をハグしないで

辛い時だけ 近付かないで
私単純だから 勘違いしちゃうじゃない
騙し文句で 囀らないで
私寂しがりだから 惑わされちゃうじゃない

ホント完全犯罪者
出口がやっと見つかりそうな兆候
その愛の名は?「愛の罠」って即答
できるわ私 超がつくくらい

たぶん恋愛被疑者

私も共犯者

LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE
LOVE CRY...LOVE CRIME...LOVE PRIME...LOVE PRIDE

私が共犯者






またまた得意のせつない恋愛詩です(>_<)

ちょっと大人のクールな女性を描いてみました♪

今回の詩ゎ言葉のリズムと響きを重点に置きましたので

ところどころ韻を踏んだり言葉遊びを多めにいれております(*^-^)



気がつけばみなさまのおかげで現在11位です!

いつも応援ありがとうございます(*´∇`*)

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(14)Trackback(0) | Top ▲

SHOUT

►2009/01/15 00:00 

SHOUT


使い古した言葉をなぞる
指先がほら また痺れてる
ピリピリ ピリピリ ピリピリ ピリピリ

分かれた道の二つに一つ
答えの出ない 自分を呪う
ジリジリ ジリジリ ジリジリ ジリジリ

何もかもぼんやり揺らいでる 自分自身に問う
紐解き見れば 決定力不足と藁に縋り笑った
何時までもぶらり浮かんでる 自分自身に説く
振り返り見れば 職務怠慢と解り過ぎて笑った

ああまだ僕は未熟で ああまだ発展途上で
全力前進あるのみなんだろう

叫んだ「このままじゃ駄目になってしまうんだ!」と
叫んだ「このままで良い訳なんてないんだ!」と

叫んだ 叫んだ 叫んだ 叫んだ
叫んだ 叫んだ「僕はいつか変わるんだ!」と

SHOUT IT !


自叙伝綴る予定を立てた
白紙のままの ノートを破る
ビリビリ ビリビリ ビリビリ ビリビリ

何も出来ない焦りと不安
生きる事すら 答えを急ぐ
カリカリ カリカリ カリカリ カリカリ

何もかもぼんやり揺らいでる 自分自身に問う
紐解き見れば 他力本願と藁に縋り笑った
何時までもぶらり浮かんでる 自分自身に説く
振り返り見れば 職場放棄と解り過ぎて笑った

ああまだ僕は脆弱で ああまだ有って無いようで
自分を信じて行くだけなんだろう

叫んだ「このままじゃ駄目になってしまうんだ!」と
叫んだ「このままで良い訳なんてないんだ!」と

叫んだ 叫んだ 叫んだ 叫んだ
叫んだ 叫んだ「僕をいつか変えるんだ!」と

叫んだ 叫んだ 叫んだ 叫んだ
叫んだ 叫んだ 叫んだ 叫んだ
叫んだ 叫んだ 叫んだ 叫んだ
叫んだ 叫んだ「僕はいつか変わるんだ!」と

SHOUT IT !






ちょっと自分自身を奮い立たせたくて書いてみた詩です^^

うまくいかなくて落ち込んでたりすると

叫びたい気持ちになるコトってありませんか?

迷いも悩みもすべて叫んで消し去ってしまえばいい

そんな気持ちで自分に贈る応援詩のつもりです♪


画像の口がなんとなくお気に入りですw

お寿司半分でいっぱいになってしまう極小サイズですが('〇';)w


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(14)Trackback(0) | Top ▲

顔晴ろう

►2009/01/14 00:00 

顔晴ろう


がんばろう 顔晴ろう
頑張るって漢字 あんまり好きじゃないんだ私
だって頑なに張ってばかりじゃ「疲れちゃう」でしょ?

思い出そう 大好きな人の笑顔
父や母や友達の 優しい表情
なによりもあたたかい気持ちになれる

花束のように眩しく咲いた
歓びの声が聞こえてくるような
素敵な顔が本当の素顔

守りたい かけがえのない笑顔
貧富の差も 国境も 越えた表情
なによりもあたたかい気持ちになれる

ねえ もっと気楽に笑っていようよ
例えば晴れ渡る空のように
笑顔晴れ晴れになれるように顔晴ろう

顔晴ろう


がんばろう 顔晴ろう
頑張るって感じ あんまり好きじゃないんだ私
だって肩肘張ってばかりじゃ「続かない」でしょ?

思い出そう 大切な人の笑顔
大人 子供 沢山の 優しい表情
心からあたたかい気持ちになれる

青空のように眩しく輝く
喜びの歌が響き渡るような
素敵な顔があなたの素顔

守りたい 大切な人の笑顔
肌の色も 宗教も 越えた表情
心からあたたかい気持ちになれる

そう もっと気軽に楽しんでいこうよ
例えば晴れ渡る空のように
笑顔晴れ晴れになれるように顔晴ろう

顔晴ろう

世界が笑顔で包まれますように






愛音です(*^-^)


前向きで明るい応援詩ですー♪

タイトルゎ画像を見てもわかると思いますが

「顔晴ろう」と書いて「がんばろう」と読みます^^

これゎ頑張るとゆ漢字が無理を強いられているような印象があるので

「頑張ろう」とゆ言葉があまり好きじゃなかった私の

心の師が教えてくれた言葉なのです^^

とても素敵な言葉ですので広めて行きたいと思い

詩にしてみました(*^-^)


詩を読んでくださればわかると思いますが

「顔晴る」とゆ漢字を使うと

顔が晴れるように幸せになろうとゆイメージがありませんか?

「頑張る」のように頑なに張っているのゎ

正直無理をしなきゃいけないようで

頑張ってってあまり言いたくなかったりします

だから私ゎいつも「無理をせず頑張って」って言うのです^^

「顔晴って!」なら無理なんかしなくていいので

どんどん言えません?(*´∇`*)


世界中の誰の笑顔だってとってもとっても素敵ですよね!

笑顔が広がっていけばいいですね(*^-^)


そんな想いが込められています♪

みなさんも「顔晴って」くださいね(*^-^)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(26)Trackback(0) | Top ▲

斜線

►2009/01/13 00:00 

斜線


白い壁にあなたを浮かべて
私の影をそっと重ねる
夢なら覚めて 夢なら覚めて
だいじょうぶだよって 笑って欲しい

手遅れになった あなたの名前を
斜線で消してみたけれど
うっすら見えてる 全部は消えない
私の心残りみたいに

あの時 つないだ手を離さなければ
今でも 2人は幸せだったの?
あの時 あなたを許せなかったこと
今さら 後悔なんてしてる

バカだね私


暗い窓にあなたを浮かべて
私の姿そっと重ねる
神様教えて 神様教えて
だいじょうぶだよって 微笑みかけて

手遅れになった あなたへの愛を
斜線で消してみたけれど
ぼんやり見えてる 全部は消せない
私の心残りみたいに

あの時 つないだ手を疑わなければ
今でも 2人は幸せだったの?
あの時 あなたに言ってしまったこと
今さら 後悔なんてしてる

バカだね

あの時 つないだ手を離さなければ
今でも 2人は幸せだったの?
あの時 あなたを許せなかったこと
今さら 後悔なんてしてる

バカだね私

斜線でなんか消せないことくらい
痛いホドわかってるのに

ホント、バカだね私






いつものせつない恋愛詩ですー(>_<)

普段文字を書いている時に間違った場合

斜線で消したり、二重線で消したりしますよね

大事な書類だとしても、そこに訂正印でも押せば済む話ですが


心の過ちを同様に斜線で消しても

なかなか全てを帳消しにゎ出来ませんよね

心の中にゎ訂正印もありませんし

間違ったとしてもシュレッダーにかけるコトも出来ません


そんな後悔を描いてみた詩です^^


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

Many Happy Returns

►2009/01/12 00:00 

Many Happy Returns


感謝が感謝を巡らせる
笑顔が笑顔を巡らせる
幸せが幸せを巡らせる
だからずっと

Many, Many Happy Returns !


ありがとう 私からあなたへ ありがとう ありがとう
今すぐに届けたい 言葉があるのです

幸せよ 何よりもあなたと 居られるコト 幸せよ
今すぐに伝えたい 感謝の気持ちです

時々ね ほっぺをつねって
夢じゃないって 確かめるの
すごく痛いってほら すごく幸せなのです

感謝が感謝を巡らせる
笑顔が笑顔を巡らせる
幸せが幸せを巡らせる
だからわたし

Many, Many Happy Returns !

幸せのバトンリレー ゴールを目指そう
目指そう 一緒に目指そう


ありがとう 私からあなたへ ありがとう ありがとう
どうしても届けたい 気持があるのです

大好きよ 誰よりもあなたと 居られるコト 大好きよ
どうしても伝えたい 本当の言葉です

時々ね まぶたをつむって
夢じゃない?って 考えるの
決して覚めない夢の中 すごく幸せなのです

感謝が感謝を巡らせる
笑顔が笑顔を巡らせる
幸せが幸せを巡らせる
だからずっと

Many, Many Happy Returns !

ありがとうがありがとうを膨らませる
喜びが喜びを膨らませる
幸せが幸せを膨らませる
だからみんな

Many, Many Happy Returns !

幸せのバトンリレー ゴールを目指そう
目指そう 一緒に目指そう

Many Happy Returns !
Many Happy Returns !
Many Happy Returns !

幸せは巡る






みなさまどーも!

愛音です(*´∇`*)


今日ゎ明るく幸せいっぱいな感謝詩です♪

私の好きな言葉ってけっこたくさんあるのですが

モチロン日本語でも「ありがとう」「ぬくもり」「愛」「平和」さまざまあります^^

英語でも好きな言葉が沢山ある中で

今回のタイトルにした

「Many Happy Returns」ゎ

「沢山の幸せがずーっと巡って行きますように」

とゆ意味の言葉でとても大好きです^^


今回の画像ゎ幸せなイメージを出したかったので

パーティードレスを着た時の画像なのですが

なんだか姫系になってますねw


詩の内容ゎ幸せがストレートに伝わるように

なるべく簡単にしています^^


それでゎみなさま

Many Happy Returns ! (*´∇`*)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣あかるい系Comment(22)Trackback(0) | Top ▲

Write it Down

►2009/01/11 00:00 

Write it Down


Ah, Write it Down. この想いを
plz write it down in the mind.
The only time you'll hear it

そう信じてるから


まばたきしてる間に 世界がどれだけ変わっているか
あなたは気づいてる?
ほらこうしてる間に 私がどれだけ想っているか
あなたは気づいてる?

I write it down because it seems so hard to say it
I never knew I could feel so loved
With one look in your eyes baby
I found my way around it

Ah, Write it Down. この想いを
plz write it down in the mind.
The only time you'll hear it

そう信じてるから

plz write it down in the mind.


遠回りしてる間に 私がどれだけ変わっているか
あなたは気づいてる?
ほらこうしてる間に 季節がどれだけ過ぎ去っているか
あなたは気づいてる?

I write it down because it seems so hard to say it
I never knew I could feel so loved
With one look in your eyes baby
I found my way around it

Ah, Write it Down. この想いを
plz write it down in the mind.
The only time you'll hear it

そう信じてるから

plz write it down in the mind.






またまた英語詩を書きたくなる禁断症状が出ました('〇';)

タイトルのWrite it Downゎ「それを書きとめてください」とゆ意味です^^

難しそうな部分ダケ和訳しておきますね♪

いつものごとく間違いがありましたらご指摘くださいませm(__)m


The only time you'll hear it
たった一度だけ君に届くだろう

I write it down because it seems so hard to say it
口で言うのは難しそうだから私はこれを書きとめるんだ

I never knew I could feel so loved
そんなに愛されてるって感じるなんて今まで知らなかった

With one look in your eyes baby
あなたの目を見た瞬間に

I found my way around it
そこへ行く道を見つけたの


バラード詩ですので

今回の英語部分ゎ言葉選びに少し気をつけました

いつもゎポップ調ですので響きやリズムを重視していました(*^-^)


この詩ゎ言葉の美しさに重点を置いて書きましたので

どうか和訳もお楽しみくださいませ^^


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


関西の方ならご存じかもしれませんが昨晩戎さん参りに行って来ました^^

いつものように予約投稿ですので

この記事がアップされている頃ゎ私ゎ夢の中だと思います(* v v)

なのでレスやご訪問ゎまた起きてからとなります(*^-^)


昨年も戎さん参り行って来たのですが

今年も引き続き商売繁盛の祈祷をしていただきました^^

今年ゎ去年の倍の1万円の戎さんを購入w

その分またお仕事がんばりますです(*´∇`*)


そんな日記でした(*^-^)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

Lyrics

►2009/01/10 00:00 

Lyrics


涙が出るんだ 君の笑顔思い出す度
優柔不断だった僕は 自分自身に正直じゃなかったね
でも笑顔になるんだ 君の思い出につられては
優等生きどりだった恋は 一人歩きだして歩幅がずれていって

張りつめた声でいくら叫んでも
誰かの胸を響かせられない
僕が僕を許せる日が来るまで
きっと君の元には戻れないから

この想いが この言葉が 透明になったなら
僕はもう一度 生まれ変われる

今 前よりほんの少しだけ 僕の心が
優しい色にほんのり染まって
もしも 誰かの愛に今君が 包まれてるなら
僕は笑おう 僕は祝おう
君に幸あれ

僕は祈ろう 僕は歌おう
君に届け Lyrics...of love


苦しくなるんだ 君の思い出にふれる度
自己嫌悪気味の僕は 自分自身を愛してなかったね
でも優しくなるんだ 君の愛を思い知る度
後悔ばかりだった愛は 行き場を失って想いがすれ違って

思いつめた顔でいくら笑っても
本当の意味で幸せになれない
僕が僕を許せる日が来るまで
きっと君の答えには辿り着けない

この想いが この言葉が 透明になったなら
僕は何度だって 生まれ変われる

今日 昨日よりほんの少しでも 心の影を
溢れる光がほのかに照らして
もしも 誰かの胸に今君が 懐かれてるなら
僕は笑おう 僕は祝おう
君に幸あれ

今 前よりほんの少しだけ 僕の心が
優しい色にほんのり染まって
もしも 誰かの愛に今君が 包まれてるなら
僕は笑おう 僕は祝おう
君に幸あれ

僕は祈ろう 僕は歌おう
君に届け Lyrics...of love

Lyrics...of love






せつないバラード詩です^^

これもアカペラ録音済です

ピアノだけで曲をつけたいと思っています♪

大好きなピアノを弾きながら思い浮かんだ詩ですので

私のイメージを言葉を大切に選びながら書きました(*^-^)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(18)Trackback(0) | Top ▲

紅い雫

►2009/01/09 00:00 

紅い雫


冷めきった 私の空 せせらぐ 想
 同じ痛み 共有しても 重さは 半分には ならないけど
似ているね 私と君 せせらぐ 涙
 同じ痛み 共有しても 重さは 半分には ならないけど

悲しみを 苦しみを 君も抱えて 泣いているの?
紅い雫が 落ちる頃
あの人はきっと どこかで だれかと 笑っているのかな

月が紅い夜に 私も 紅く染まろう
真紅の心 真空にして 願いは ただひとつ

アナタノココロ


冷えきった 私の海 せせらぐ 想
 同じ傷を 共有しても 痛みは 半分には ならないけど
似ているね 私と君 せせらぐ 涙
 同じ傷を 共有しても 痛みは 半分には ならないけど

苦笑い 風景 ため息 また 同じ私
紅い雫が 落ちる頃
あの人はきっと どこかの だれかを 想っているのかな

月が紅い夜に 私も 紅く染まろう
真紅の心 真空にして 願いは ただひとつ

アナタノココロ


紅い雫 落ちて おちて
私の心 染めて そめていく
紅い雫 落ちて おちて
私の体 染めて そめていく

月が紅い夜に 私も 紅く染まろう
真紅の心 真空にして 願いは ただひとつ

アナタノココロ

紅イ雫 ヒトシズク落チテ

サヨナラ

ワタシノココロ






ちょっと暗い詩です

悲しくて苦しい時に

まるで心が血の涙を流すような

そんな気持ちを描いた詩です

紅い月の夜ゎ

心を掻き乱されます

9月ごろに紅い月を見て書いた詩です

月ゎ様々な表情を見せてくれるので

やっぱり魅力的ですね^^


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


いつものように予約投稿です(*^-^)

この記事がアップされている頃にゎ

きっと新年会から帰宅していると思います^^

またゆっくりとレスとご訪問させていただきますね♪


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(14)Trackback(0) | Top ▲

NATURAL WORLD

►2009/01/08 00:00 

NATURAL WORLD


ありふれた愛を
ありふれた僕が
ありふれた君に 君に心から贈るよ

時に人は 悩み迷い 大事な答えを見失うけれど
それでも人は いつか辿り着く
どんなに遠回りしたとしても

僕の運命が君であるなら
 僕はどれだけ嬉しいだろうか
僕の運命が君と出逢えたら
 僕はどれだけ幸せだろうか

悲しみの終わりに 君が隣に
居たなら僕はもっと 強くなれるから

笑い合って 転げ合って
くしゃくしゃになって ふざけ合って
そんな毎日を 君と居たい

NATURAL WORLD


ありきたりな愛を
ありきたりな僕が
ありきたりな君に 君に心から贈るよ

雨が降って 風が吹いて 時々嵐に臆するけれど
それでも人は いつか辿り着く
どんなに時間がかかったとしても

僕の人生が君で晴れたら
 僕はどれだけ楽しいだろうか
僕の人生が君と計れたら
 僕はどれだけ満ち足りるだろうか

一日の終わりに 君が隣に
居たなら僕はずっと 強くなれるから

笑い合って 転げ合って
くしゃくしゃになって ふざけ合って
そんな毎日を 君と生きたい


特別な愛を
特別な僕が
特別な君に 君に心から贈るよ


そんな毎日を 君と過ごしたい

NATURAL WORLD






何事も自然体でありたいですね^^

自然なままの自分をもしも愛してくれる人と出逢えたら

それゎきっと一生の宝物になるでしょう♪

そんな気持ちを込めて書いた詩です(*^-^)

青空を抱くような気持ちで歌いたい詩です^^

今年ゎもっと素直に生きて行こうと思います ミ☆


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


今日ゎ取引先の方々と新年会に行って来ます^^

お昼からの新年会と夜からの新年会の2件に参加しなくてゎいけないので

けっこ多忙ですw

なのでまたレスや訪問が遅れるかと思います(>_<)


皆様のおかげでなんとか元気で新年を過ごせています♪

ほんとにほんとにありがとうございます(*´∇`*)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

評論家へ

►2009/01/07 00:00 

評論家へ


いつも上から目線
僕と君の価値観は違うと云うのに
君は僕の評論家なのかい?
いつも酷評ばかりくれるが

君は誰かを褒めた事があるかい?
自分以外を認められるかい?
考えても御覧、君に人を笑顔に出来るかい?
せいぜい眉間に皺を深く刻ませるくらいだろう

君を見て笑っている人間は
違うよ、君は笑われているんだよ
頭の先から爪の先まで好きな物以外は全て排除するのかい?
寂しいね侘しいね、君はいつまで独りなのだろう

僕は独りじゃない、僕には支え合える
仲間がいる、友達がいる、愛する人がいる
君はこちらに来たがらないが
君がしている事が僕への嫉妬じゃないと云うのなら
君は本当に寂しい人だ

そうさ今まで通り
僕は僕のやりたいようにやらせて貰うよ
君が僕をどう評しようと
誰が僕をどう論じようと

君が僕を邪魔しない事を望むばかりだ


今日も標的を見る
僕と君の天命は違うと云うのに
君は僕の評論家なのかい?
いつも極論ばかり告げるが

君は誰かを愛した事があるかい?
自分以外を信じられるかい?
考えても御覧、君に人を笑顔に出来るかい?
せいぜい怪訝に口の端を歪ませるくらいだろう

君を見て笑っている人間は
違うよ、君は笑われているんだよ
頭の先から爪の先まで好きな物以外は全て排除するのかい?
寂しいね侘しいね、君はいつまで独りなのだろう

僕は独りじゃない、僕には支え合える
仲間がいる、友達がいる、愛する人がいる
君はこちらに来たがらないが
君がしている事が僕への皮肉じゃないと云うのなら
君は本当に侘しい人だ

どうぞ今まで通り
壁の染みが誰かの顔に見えてくるまで
朝も凝視し続けるといい
夜も凝視し続けるといい

それが僕の顔じゃない事を願うばかりだ

評論家よ
今日は誰を評するか
明日は誰を論ずるか
排他的言動に終止符を

寂しく侘しい
評論家へ






ちょっと暗い詩です('〇';)

風刺的であり皮肉的であり

自嘲的でもあるちょっと難しい詩ですね


評論家とゎモチロンそのままの職業についての詩でゎありません

人に意見をする際に

微塵の愛情も感じられないような

まるで仕事のように事務的に言葉を発する

そんな状況を皮肉って書きました


逆に愛がある意見なら

きっといつか心に届く、そゆ意味合いを込めています

自分と違うモノを全て否定するような

そんな感情こそ消し去りたいですね。。


自分自身を認めて、相手を認めて

そして自分を認めて貰う

そんな関係ばかりになれば素敵です


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

Accept me

►2009/01/06 00:00 

Accept me


愛してないって 最初から言ってよ
苦し紛れの 嘘なら要らない
後悔ないって 今でも言えるの?
Ah...ah...My darlin, accept me.


どうして…気持ち裏腹 素直になれないんだろう
 だって…あやふやなまま 信じ続けられないよ
どうして…こんなに好きなのに 素直に言えないんだろう
 だって…泣き顔のまま 好きなんて言えないよ

今度もし逢う機会があったとしたら
あなたにひとこと「さよなら」告げるの oh...

許して欲しいって 今さら言わないで
その場凌ぎの 優しさも要らない
後悔ないって どうしても言えないよ
Oh...oh...Darlin, accept me.

愛してないって 最初から言ってよ
苦し紛れの 嘘なら要らない
後悔ないって 今でも言えるの?
Ah...ah...My darlin, accept me.

Ah...ah...My darlin, accept me.
Ah...ah...My darlin, accept me.
Ah...ah...My darlin, accept me.


どうして…言い訳ばっか 自分が可愛いんでしょう
 だって…聞きたくないよ あなたの逃げの工作
どうして…こんな風になったんだろう 気持ちゆらゆら
 だって…好きにならなかったら 良かったなんて感じてる

いつかまた逢う機会があったとしたら
あなたにひとこと「さよなら」告げるの oh...

許して欲しいって 今さら言わないで
その場凌ぎの 優しさも要らない
後悔ないって どうしても言えないよ
Oh...oh...Darlin, accept me.

愛してないって 最初から言ってよ
苦し紛れの 嘘なら要らない
後悔ないって 今でも言えるの?
Ah...ah...My darlin, accept me.

Ah...ah...My darlin, accept me.
Ah...ah...My darlin, accept me.
Ah...ah...My darlin, accept me...






せつない恋愛詩ですー(>_<)

3か月ほど前に書いた詩です♪

これもアカペラ録音済です

詩の内容について特に説明も要らないと思います^^


タイトルの「Accept me」ゎ「私を受け入れて」とゆ意味です

受け入れるのが全て手遅れになる前なら

どれだけ良かったでしょう

とゆ皮肉も込められたタイトルです


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

先輩

►2009/01/05 00:00 

先輩


先輩、
あなたの背中を私はいつも見ていた
先輩、
けれどもいつまで経っても近づかなかった

その広い背中に何を背負っていても
おどけたように笑っているの

真面目すぎるほど一生懸命に
汗を掻いて べそをかいて
時に叱って 時に笑って
時には泣いて 教えてくれた

「かっこ悪くったっていいのさ、
自分を信じて生きていくんだ。」と

生き様を背中で見せてくれたから
あなたが私の道標


先輩、
あなたの背中を私はいつか目指して
先輩、
けれどもいつまで経っても触れられなかった

その深い心に何を抱えていても
ふざけたようにあかんべするの

笑えるくらいに一生懸命に
日々もがいて 日々を生きて
時に本気で 時にふざけて
時には語って 支えてくれた

「誰に笑われたっていいのさ、
夢を諦めず生きていくんだ。」と

生き様を背中で見せてくれたから
あなたが私の道標


私はまだまだ若輩者だけど
そんなあなたの背中を目指して
これからの人生も進んでいける

「かっこ悪くったっていいのさ、
自分を信じて生きていくんだ。」と

生き様を背中で見せてくれたから
あなたが私の道標


先輩、
あなたの背中を私はいつも見ていた
先輩、
いつしか追いつく日が来ても

あなたは私の道標






遅くなりましたが1月2日にお誕生日を迎えた

うちとリンク&仲良くしていただいてるブログ「のぶかつの部活動」のオーナー

一休さんへのバースデー詩です♪

部活動なので私が勝手に「先輩」と呼んでいますw

ちなみに私ゎのぶかつ部のマネージャーです(*´∇`*)


私が誕生日の時にバースデー記事書いてくださったので

一応お礼のつもりですが

詩の内容と実際の先輩とゎ

多少のズレがあるカモしれませんがお許しくださいw

あくまで登場人物として勝手に詩にした感じです('〇';)


いつも笑っている、笑わせてくれる

そして意外と真面目な先輩

やるときゎやる。

その姿ゎ本人を見ていて私が感じたリアルな気持ちです^^


きっとそんな人が皆さんの周りにもいらっしゃるのでゎと思い

そゆ方向性で詩を書きました^^


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


一休先輩、遅くなりましたが

お誕生日(*'∇')/゜・:*【おめでとうございます♪】*:・゜\('∇'*)

ホントゎ193詩目にアップしたかったのですが

まだ15詩ほど足りませんので今日アップしましたw


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣おうえん系Comment(10)Trackback(0) | Top ▲

風見鶏

►2009/01/04 00:00 

風見鶏


君をいつも探してる
君をいつも見つめてる
私の心は風見鶏

君と出逢って感じた風は
どんな夢よりも心地よくて
いつの間にか私 指先まで君を
想う気持ちで あふれていたの

愛しているよ 君の空気を
全部ぜんぶ 感じていたい
ほんの少しの キッカケだとしても
私の心は震えるの 震えるのよ

君の風をいつも感じてたい
いつでも君の笑顔を見て居たい
私は君の風見鶏だから

今日も明日も明後日も ずっとずっと
ずっとね 見て居たい いいでしょ?


君をいつも求めてる
君をいつも見つめてる
私の心は風見鶏

君に何度も感じた風は
出逢う度 心ざわつかせて
いつの間にか私 爪先まで君を
想う気持ちで あふれていたの

沈んだ景色に 君を探しても
浮かび上がらない輪郭が愛しい
どんな些細な ふれあいだとしても
私の心は震えるの 震えるのよ

君の風を肌で感じてたい
いつでも君の寝顔を見て居たい
私は君の風見鶏だから

今年も来年も再来年も もっともっと
もっとね 見て居たい いいでしょ?


愛しているよ 君の空気を
全部ぜんぶ 感じていたい
ほんの少しの キッカケだとしても
私の心は震えるの 震えるのよ

君の風をいつも感じてたい
いつでも君の笑顔を見て居たい
私は君の風見鶏だから

今日も明日も明後日も ずっとずっと
ずっとね 見て居たい いいでしょ?

今年も来年も再来年も もっともっと
もっとね 見て居たい いいでしょ?

風見鶏みたいに

風見鶏みたいに






実家から戻ってきた愛音です\(^o^)/

また皆様のブログに遊びに行きますねー♪

ガリガリすぎて生命の危機を家族にもつっこまれちゃいましたので('〇';)

大好きなお雑煮をたらふく食べて、見事1kgの増量に成功しましたw

この1kgが生死を分ける。。。(´‐` ○)\(○`ε´○)オオゲサやなぁ

と、帰宅1発目のノリツッコミで幕を開けてみました(*´∇`*)


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


ちょっと暗い感じの詩が続いていたので

ちょっぴりせつないケレド前向きな恋の詩です♪

画像ゎ写真とイラストの融合です^^

今回の詩も特に説明ゎ要らないと思いますー☆


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣れんあい系Comment(20)Trackback(0) | Top ▲

恋一夜、愛白夜

►2009/01/03 00:00 

恋一夜、愛白夜


君がくれた 君がくれた
君がくれた あたたかさ
君がくれた 君がくれた
君がくれた あたたかさ

淡い夢 夜道の月渡り
おいでおいでと 僕の手を引き
恋に滑り落ちた 甘い夢
いつか夜が明けた

悲しみはいつしか灰になり
思い出は 僕を強く変えた
恋が揺るぎのない愛になり
いつか恋が明けた

ああ恋一夜 人恋しくて
一夜(ひとよ)明ければ 涙募る
僕の悲しみは 君が居ぬ 夜の訪れ

ああ愛白夜 君恋しくて
百夜(ひゃくよ)明けても 涙募る
君の悲しみも 僕が居ぬ 夜と信じて


君がくれた 君がくれた
君がくれた あたたかさ
君がくれた 君がくれた
君がくれた あたたかさ

淡い夢 夜道の月渡り
おいでおいでと 僕の手を引き
恋に滑り落ちた 甘い夢
いつか夜が明けた

恋しさはいつしか愛になり
「愛してるよ」と 君を抱き締め
君は「本当?」と 笑顔見せて
いつか恋が明けた

ああ恋一夜 人恋しくて
一夜明ければ 涙募る
僕の悲しみは 君が居ぬ 夜の訪れ

ああ愛白夜 君恋しくて
百夜明けても 涙募る
君の悲しみも 僕が居ぬ 夜と信じて

君と暮れた 君と暮れた
君と暮れた 恋一夜
君と暮れた 君と暮れた
君と暮れた 愛白夜






タイトルゎ「恋一夜、愛白夜」(こいいちや、あいびゃくや)と読みます

恋が一夜で生まれたとしても

愛ゎ白夜のように永遠に沈まずにあって欲しいと願う恋心を描きました

2か月ほど前に書き上げた作品です

せつないバラード調になっています

こちらもアカペラ録音済の詩です

特に説明も要らないと思います^^


☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。


しばらくご訪問とレスが遅れていますが

本日自宅に戻りますので

またゆっくり遊びに行きたいと思います(>_<)

ご訪問させていただいていないにも関わらず

足繁く通って戴いた方たちに心から感謝いたしますm(__)m


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(14)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。