FC2ブログ

名も無きこと

►2008/12/21 00:00 

名も無きこと


これ以上

君を手にする手段で悩みたくない
君の姿を見たくないんだ 心が疼いて仕方ない
君をどうにかする為に 僕にどうにか出来るだろうか

静まり返ったような 無口な雑踏
靴音だけが兵隊のように ただ重なって行くだけ
それは雨音のような不協和音
毎日定められたかのように同じ時間に鳴り響く警笛

誰か息を潜めて 蔭からあちらを御覧よ
檻の中 息苦しそうに 必死だろう?
指をさしてはいけないよ 目を合わしてはいけないよ
生き苦しさに 囚われてしまうから

僕の名前は何だろう
君の名前は何だろう
教えてよ 教えてよ


これ以上

僕を失う手段で悩みたくない
僕の姿は醜いんだ 頭が痛くて仕方ない
僕をどうにかする為に 君にどうにか出来るだろうか

嘲り罵るような 不様な雑踏
屍の上踏み均すように ただ乗り越えて行くだけ
肉食の獣のような食物連鎖
生態系を崩さぬように慎重に繰り返す流血

誰か息を殺して 闇からこちらを御覧よ
檻の中 息苦しそうに 必死だろう?
指をさしてはいけないよ 目を合わしてはいけないよ
生き苦しさに 囚われてしまうから

僕の名前は何だろう
君の名前は何だろう
教えてよ 教えてよ

僕には君には
可も無い 不可も無い 影も無い 形も無い
僕には君には
名も無い 何も無い 声も無い 姿も無い

是非も無い 是非も無い

名も無きこと 名も、無きこと






暗いイメージの詩です(>_<)

画像ゎとても気に入っています^^

今回の詩ゎ

みなさんに想像していただく形にしていますので

解説ゎしません


この詩の「僕」と「君」ゎ人物のコトでゎありません

あとゎご想像におまかせします


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┗くらい系Comment(18)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |