FC2ブログ

距離感

►2008/09/30 12:40 

嘘で塗り固められた あの人の元に戻るほうが

君ゎ 幸せかもしれない

だって私 まっすぐに君を 想い過ぎるから

逃げ場がなくて つらいんじゃない?


また あの人が居る場所に 居るんだね

忘れられないの? 離れられないの?

ごめんね 君が わからない

信じてる ケド つらいよ


虚言渦巻く 世界に 埋もれて

私もいつか 染まっていくの 汚れていくの


今も君を好きだって あの人の元に帰るほうが

君ゎ 幸せかもしれない

だって私 愛し合ってた 2人を知ってるから

やり場がなくて 涙が止まらない


まだ あの人が居る場所に 居るんだね

忘れたくないの? 離れたくないの?

やっぱり 君が わからない

そろそろ もう 限界


虚言渦巻く 世界に 埋もれて

私もいつか 枯れていくの 消えていくの


縮まらない距離感が 私の胸を 締めつけて止まない


だけど 一緒に居てくれた その時間ゎ 幸せでした

ありがとう

今も 大好きです




3か月ほど前に書いた詩です

その当時の想いが色々つまっていて

なかなかアップできなかった詩のひとつなんデスケド

いつまでもストックに置いておくのも

この子(詩)がかわいそうなので(>_<)


これでまたひとつ私の想いが昇華できたと思います


報われない全ての愛が実りますように

祈ります


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

スポンサーサイト



テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(12)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |