スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

monitor

►2009/10/08 00:00 

monitor


薄暗い部屋の中
四角く切り取られた 巧妙な世界を覗く
仄暗い闇の中
四角く切り取られた 真新しい世界を覗く

無闇に垂れ流される
情報の波はやがて大きな渦となり
不器用な関係だった 君と僕を飲み込んだ

夢と現実の区別もつかず
次第に摩耗していく伝達神経
キャパシティの限界を感じたなら
一度からっぽにするのもいい

monitorに浮かび上がった君は誰の物


黒く沈む部屋の中
四角く浮かび上がる 光明な世界を覗く
深く沈む闇の中
四角く浮かび上がる 与えられた世界を覗く

無闇に降り注がれる
情報の雨はやがて深い霧となり
無機質な関係だった 君と僕を包み込む

夢と幻の狭間ふらつき
次第に疲弊していく交感神経
ディスプレイの可能性信じるなら
一度ぬけがらになるのもいい

monitorに浮かび上がった君は僕の物

夢と現実の区別もつかず
次第に摩耗していく伝達神経
キャパシティの限界を感じたなら
一度からっぽにするのもいい

monitorに浮かび上がった君は誰の物

monitorに浮かび上がった君は僕の物






どうもー愛音です(*゜-゜)ノ

今日ゎ風変わりな世界観の片想い詩でございます

近年のPCの普及率ゎかなりのもので

2台以上ある家庭も少なくないようです

WEBカメラなどをつかって遠距離恋愛のツールとしても

PCやインターネットゎとても優秀ですね


今回の詩ゎそんな時代背景をふまえた形の

新しい片想いのケースをちょっとサイコ風に描いてみました

理解できない人にゎちょっと歪みに近い片想いですが

こんな形もそのうちありふれていくカモしれませんね


それでゎまたですε(*´・∀・`)з゙βуёβуё"ε(´・∀・`*)з


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(5)Trackback(1) | Top ▲

COLORS~例えば人は神にはなれない~

►2009/10/05 00:00 

COLORS


肌の色が違うと言うのなら 僕の皮をはがしてくれ
 僕等は なんて悲しい 生物なんだ なんて悲しい
瞳の色が違うと言うのなら 僕の瞳をつきさしてくれ
 僕等は なんて哀れな 生物なんだ なんて哀れな

神様 笑ってくれ 僕を 僕等を
 争い 血を流し 涙を流しても 同じ過ちを繰り返す

僕等を 嘲笑ってくれ
 裁きを 下してくれ

食物連鎖を破壊して 連鎖反応で 世界を破壊する
 水も 緑も 失われて
  空も 大地も 汚染されて
 それでも のうのうと生きて行く

僕等を 嘲笑ってくれ
 裁きを 下してくれ

人工の理想郷なんて 絵に描いた餅じゃないか

例えば 人は 神には なれない

Oh, God's color is transparent. Heavens color is also transparent.
Ah, Love's color is transparent. All the colors are transparent.
All the colors, All the colors, All the colors are transparent.


言葉の色が違うと言うのなら 僕の喉をつぶしてくれ
 僕等は なんて悲しい 生物なんだ なんて悲しい
心の色が違うと言うのなら 僕の胸をひきさいてくれ
 僕等は なんて哀れな 生物なんだ なんて哀れな

神様 叱ってくれ 僕を 僕等を
 闘い 奪い合い 涙を流しても 同じ過ちを繰り返す

僕等を 怒鳴ってくれ
 裁きを 下してくれ

蝕穢思想を促進して 蝕穢感染で 世界を破壊する
 水も 緑も 失われて
  空も 大地も 汚染されて
 それでも のうのうと生きて行く

僕等を 怒鳴ってくれ
 裁きを 下してくれ

人工の理想郷なんて 机上の空論じゃないか

例えば 僕は 君には なれない

Oh, God's color is transparent. Heavens color is also transparent.
Ah, Love's color is transparent. All the colors are transparent.
All the colors, All the colors, All the colors are transparent.

例えば 人は 神には なれない






どうもー愛音です^^

今日の詩ゎかなり前に書いてあたためていた詩です

ジャケ画も前に作ったままでしたので

サイズが120*120です(^-^;

今日ゎ記念詩とゆコトでこの詩を選びました


今回ゎ総拍手数6000HIT!

ちょっと過ぎちゃっていま6200超えてますが(`・ω・´)。。。

・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚

とゆワケで

みなさまいつもありがとうございます(>_<)


さてさて今日の詩ゎ

記念詩のいつもの雰囲気で強いテーマ性があります

世界ゎ色とりどり、さまざまな色で溢れていますね

色がない世界とゆのゎ想像するだけでとても味気ないものだとわかるはずです

私たち人間においても色で区別できる部分がありますよね

瞳、肌、髪などなど

そして環境が違えばそこに根付く文化も違い

毛色の違う生活なども存在しています

色ゎ差別のために存在してゎならない

ただ区別するためだけにあるんですよね

現在でもさまざまな差別が蔓延しているのが事実です

わかりやすくいえば日本人=サムライとゆイメージを持った世界の人々も多いでしょう

しかしサムライゎ現存しないのです

ある国の過去のイメージがその個人こじんに全てあてはまるかとゆと

それゎ否、であると言えます


とゆように歴史とゆのゎ時に強烈に

人々の脳裏からいつまでも離れずにあり続けるのです

いつか差別のない平和な世界が来ますように


それでゎまたヾ(*゚ω゚)人(*゚ω゚)ノシ


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

追憶

►2009/10/01 00:00 

追憶


ねえ あれから2年も経つよ
今でも君のにおい憶えてるよ
でもね本当は君のシャツ
今でも大切に捨てられずにいるの

ねえ もし君がここに居たら
今でも二人愛し合っていたかな
だって本当に君のこと
今でも大好きと想い続けているの

あれほどそばにいると誓った
約束は突然 終りを告げたんだ

君と出会った思い出の場所が
キライになった時もあったけど
今も愛しているよ 忘れられないよ
だけど君にふれることさえできないから

色褪せたシャツの裾 涙で滲んだ空
空き缶のようになった私
満たされない心に 雨は降り止まない
そばにいて欲しいけど 叶わないとわかってる


ねえ あれからずっと私
灯りを消して眠れなくなっているの
あいかわらずナキムシな私を
君は笑って見守ってくれてるの?

ねえ 私がそこに行ったら
君は優しく迎えてくれるかな?
馬鹿なことを考える私を
君は叱って追い返すのでしょう

永遠に愛してると言った
言葉が突然 幻になったんだ

君と過ごした思い出の日々が
苦しくなった時もあったけど
今も愛しているよ 忘れられないよ
だけど君を見つめることさえできないから

追憶の鐘が耳から離れなくて
何度も泣いて 君を呼んだ
遠すぎる場所に 決して手は届かない
抱きしめて欲しいけど 叶わないとわかってる


一人で泣いて過ごした夜が
君と愛し合った夜を追い越して
いつか二人の思い出を
笑える日が来ることを君は望んでいるの?

くしゃくしゃのシャツの襟 寂しさでくすんだ空
捨て猫のようになった私
枯れ果てた心に 愛は実を結ばない
キスをして欲しいけど 叶わないとわかってる

追憶の鐘が耳から離れなくて
何度も泣いて 君を呼んだ
遠すぎる場所に 決して声は届かない
還ってきて欲しいけど 叶わないとわかってる

わかってる


ねえ もうすぐ3年経つよ
今でも君の笑顔憶えてるよ
でもねどうしても笑い声が
思い出せなくなってきているんだ






どうも愛音です^^

今日の詩ゎちょうど400詩目とゆコトで

兼ねてより温めていた詩をアップしました(*^-^)

いつもゎ妄想率が高めに含有されていますが

今日の詩ゎかなりリアルな私の気持ちを描いています

天国に旅立った元彼を想って書いた詩です

あれから2年も経ったんだなあ

もうすぐ3年経つんだなあとふと思った時に浮かびました

この詩もアカペラ録音済みなので

公開時にゎ曲つきでアップしたいと思っていたのですが

作曲の時間がなく歌詞だけの公開となり少し残念です(^-^;


大好きな人に大好きなまま先立たれてしまうと

とてつもない空虚感に襲われますね

今でこそ落ち着いて来ていますが

当時の私ゎかなり荒れていました

しかしそのおかげで

人のぬくもりを改めて知り

命の尊さを身を以って知ることが出来たんだと思います


何の因果か彼の命日ゎ私の誕生日の翌日

誕生日と言えば1年に一回の嬉しいイベントですが

私にとってゎ毎年気が重くなる時期でした

今年ゎツラクならなければいいなと思っています


彼ゎ自らの手で命を絶ってしまいましたが

何があっても生きている方が楽しいコトと出会えますし

遺された人間のつらさゎ相当なモノです

自分や人の命について軽々しく語っているのを聞くと

とても悲しくなり、憤りも感じます


死んでしまう道を選ぶ前に

死ぬ気で闘ってみよう?

死ぬ気で逃げてみよう?

死ぬ気で頼ってみよう?

そんな重い荷物を一人きりで抱えたまま天国までもっていくなんて

とっても悲しいコトだと思います


しかも自ら命を絶った魂ゎ

天国にゎいけないといわれています

どうしてツライ想いをしてこの世を去るのに

そのあとも延々と苦しみ続けないといけないの?

人ゎ誰でも幸せになる権利を持って生まれてきたはずです


命について語ると止まらなくなりますね(^-^;

長くなるのでこの話ゎまたの機会に。。


それでゎ(*・ω・)ノ)) cya !


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

東西南北春夏秋冬

►2009/09/30 00:00 

東西南北春夏秋冬


春 桜が散る頃 君の姿を思い浮かべる
去りゆく背中にかける言葉も見当たらなくて
東の空から朝の光が訪れた

夏 時雨に濡れる 君の姿を思い浮かべる
儚い通り雨のような蝉の命にも似たもの
西の海辺に真昼の月が見え隠れ

愛の四季巡りゆく 今日が止み明日が来る
愛の死期巡りゆく 今日が病み明日が狂う

僕の人生は 君と共に始まり
僕の人生は 君と共に去った 去った
ああ 東西南北 駆け巡る 僕の想いは
まだ 君を 君を この腕に抱いて離せない
ああ 春夏秋冬 色褪せぬ 僕の想いは
まだ 君に 君に 恋心 抱いたまま


秋 落ち葉が舞う頃 君の姿を思い浮かべる
枯れゆく時間を戻す事など叶いはせずに
南の風が夕闇の空を急かした

冬 降り積もる雪に 君の姿を思い浮かべる
凍て付く心を融かす存在はただ一人で
北の星屑が真夜中の道を照らした

愛の方向ひたすらに 今日を漂い明日を得る
愛の咆哮ひたすらに 今日をただ酔い明日終える

僕の運命は 君と出会い変わり
僕の運命は 君と別れ散った 散った
ああ 東西南北 駆け巡る 僕の想いは
まだ 君を 君を この腕に抱いて離せない
ああ 春夏秋冬 色褪せぬ 僕の想いは
まだ 君に 君に 恋心 抱いたまま


愛の四季巡りゆく 今日が止み明日が来る
愛の死期巡りゆく 今日が病み明日が狂う
愛の方向ひたすらに 今日を漂い明日を得る
愛の咆哮ひたすらに 今日をただ酔い明日終える

僕の人生は 君と共に始まり
僕の人生は 君と共に去った 去った
ああ 東西南北 駆け巡る 僕の想いは
まだ 君を 君を この腕に抱いて離せない
ああ 春夏秋冬 色褪せぬ 僕の想いは
まだ 君に 君に 恋心 抱いたまま

東西南北春夏秋冬
東西南北春夏秋冬
東西南北春夏秋冬
君に恋 君よ来い
君に逢い 君の愛 僕を変えた






どうもー愛音です^^

この詩も書き上げたのゎ去年の冬くらいでしょうか

新しい詩をなかなか書けない状態ですが

せっかく生まれた子(詩)たちですから

こうして日の目を浴びるいい機会だったのでしょうね(*^-^)


今日の詩ゎ失恋後まだ相手を想う情景を描いてみました

タイトルゎ少し長いですが

東西南北どこにいっても、春夏秋冬いつになっても

どうしても忘れられない人がいて、恋があって

それがぐるぐると巡ってしまうとゆ心情を表現したつもりです

それでゎまたです^^


ヾ(*・(エ)・*)o☆バイバイ☆ヾ(*・(エ)・*)o


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

そんな感じ

►2009/09/25 00:00 

そんな感じ


いつか見上げた空の 青さに
胸が締め付けられるんだ
「過去はキレイに思えるだろう」って
そんな気軽に処理しないでよ

心痛くて こんがらがって ねえ
絡まってんの だから待ってよ
いつも君は 自分が大事
そんなオーラ目に見えるくらい 纏ってるよ

「そんな感じ」


いつか見上げた青の 青さに
胸が締め付けられるんだ
「もっと自由に生きれるだろう」って
そんな手軽な距離に居ないでよ

心痛くて こんがらがって ねえ
絡まってんの だから待ってよ
いつも君は 気分屋さんで
そんなコトは何も言わなくても 解ってるよ

「そんな感じ」


憂鬱な夢を繰り返し 見てる
私の涙を 君は知らない
退屈な夢と笑うなら いいよ
私の想いを 君に言わない

もう二度と 君を愛さないよ
私の涙を 君は知らない
要するに これが終わりなんだ
私の想いを 君に言わない


いつか見上げた青の 深さに
胸が締め付けられるんだ
「明日はきっと晴れるだろう」って
心にもないコト言わないでよ

心痛くて こんがらがって ねえ
絡まってんの だから待ってよ
いつも君は 自分が大事
そんなオーラ目に見えるくらい 纏ってるよ

「そんな感じ」






どうも、愛音です(*^-^)

一見明るそうな詩に見えて実ゎせつない系の恋愛詩でございます

少し前の記事にも書きましたら

最近新しい詩が書けない、といいますか

書きたくならないので

こちらもかなり前に書きだめていたストックからの公開となります

ジャケ画だけゎちゃんと最新作ですので

そちらも併せてお楽しみください

どちらにしても初公開なので

こちらにこられる方にとってゎ全部最新作なワケですが。。。(^-^;


「そんな感じ」とゆタイトルにしたのゎ

まだはっきりと終わりに踏み切ったワケじゃない曖昧さを表現したかったためです

なのでちょっとユル系のせつない詩にしあがりました

ジャケ画ゎ青い空が眩しいときにサングラスを掛けますよね

そんな感じで時々心にも

眩しさを防ぐフィルターを掛けたくなることがあるよね的なイメージです


それでゎまた゚+.゚вуe вуe゚+.゚


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ もし良ければランプチお願いします(=´▽`=)
姫ブログランキング妄想も一年続けばたいしたもんだ(愛音 迷言集その3)
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

テーマ : 恋愛詩 - ジャンル : 小説・文学

┣せつない系Comment(1)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。